オナ禁で男女の友達が増えて感じたこと。変わるなら手遅れになる前に変わろう

オナ禁マインド・思考

こんにちは、山下です。

先日、大学時代の友人とオンライン飲み会をしました。
色々と話をしましたが、皆、立派に社会人をやっていました。

数年前は大学生だったので、時の流れは早いですね。
あっという間に歳をとった気がします。

仕事や生活の悩みや恋愛や夢等、様々な話をしました。
同年代の気の合う友達だと話題が尽きないですね。

ほんと楽しい時間でした。

オナ禁を覚える前の暗黒時代には考えられなかったことです。

僕はずっと孤独でした

僕はオナ猿だった頃、孤独感が強かったです。

常に寂しさを感じていて、

「自分は世界で1人なんだ・・・」

「誰も僕のことなんて理解してくれない・・・」

そんな風に考えて暗い表情でつまらない日常を淡々と生きていました。

確かに友人がいなかったわけではないです。
たまに話す男友達はいました。

だけど、話題はエロい話ばかりでした。

「最近は◯◯っていうセクシー女優がヤバイ!」

「昨日抜いた動画は良かったな〜」

「今日はどのオカズでシコろうか」

こんなことを男同士で延々と話していました。

全然楽しくなかったかと言われればそうでもないです。
誰とも話さないよりかは良かったです。

でも、なんだかなーって感じだったんですよね。

いくらエロい話をしても現実は何も変わりませんでした。

 

オナニーをしている時は気持ち良くなれるけど、その後に襲ってくる自己嫌悪や自己否定、自己攻撃はとても辛かったです。

「はあ、俺は何をやっているんだろう・・・」

「あーあ、またやっちまった・・・」

「彼女欲しいなあ・・・」

正直、好きな女性とイチャイチャしたりラブラブなデートをしてみたかったです。
出来れば可愛い子や綺麗な女性とエッチして童貞を卒業したかったです。

しかし、そんな夢は遠いおとぎ話で現実はスマホ片手にエロ動画を見ながらシコシコしていました。

友人達も毎日オナニーばかりしていたので自信がなくて女子との接点が無いモテない男子でした。

話をしていると楽しいようには表面上は見えるんですけど、なんか薄い付き合いに感じていました。

本音を言っていないというか、本心を隠しているように見えました。

「本当はシコるのをやめたい」

「本当は彼女が欲しい」

「本当は童貞を卒業したい」

自分が本当に求めているものから目を背けているなって感じていました。

 

まあ、そう言っている僕もオナニーばかりしていたので、元気がなくて人の気持ちが分からなくて自分のことばかり考える自己中心的な人間でした。

叶えたい夢や実現したい理想から逃げていましたね。

だから、友達とも表向きは仲良くしているように見せてはいましたが、

「コミュニケーションを取るのが面倒だな・・・」

「エロい話ばかりはつまらないな・・・」

って、内心感じていました。

だけど、何か行動を起こすわけでもなく悶々とした毎日を過ごしていました。

オナ禁で人の気持ちが分かるようになった

そんな時にオナ禁に出会って実際にやってみたら、かなり効果があったんですよね。

自信が付いて女性にモテるようになり他の人間関係にも変化がありました。

オナ禁をすると思考力や想像力が上がるので、人の気持ちが分かるようになりました。

これは他のオナ禁ブログにも書いてあることなんですよ。

「え?オナ禁したら相手のことを考えられるようになるの?」

ってあなたは思ったかもしれませんが、実際は目の前にいる人や周囲のクラスメイトや友達に気を遣えるようになるんですね。

 

それまでの僕はシコってばかりいたから、かなり自己中心的で自分のことばかり考えていました。
モテないのを人のせいにしたり、街中で見かけるカップルを妬んだりして女性に相手にされないストレスをシコって発散していました。

モテる努力は多少はしていたんですが、そもそも自信が無くてオナ猿なので結果は出ませんでした。

そうなると、やっぱり性格が歪んでいくので男女共にモテなくなりました。
男子の友達がいてもエロい話ばかりになるし、ラッキーなことに同級生の女の子に話し掛けられてもテストのためにレジュメをコピーされて終わったりしました。

女子から利用されたと感じたので、ショックでしたね・・・

せめて男性としては見られたかったです。

 

そんな自分中心の人間だった僕がオナ禁をしたことで性欲を駆使して自己研鑽をした結果、自信が付いたり女性にモテるようになったりしたら、周りに対する態度が変わりました。

相手に優しくなりましたし、人の気持ちを考えるようになって何かお願いして失敗しても許せるようになりました。

寛大になって心が広くなった感じですね。

会話をする時も男女問わず相手を楽しませようと思うので他者中心の話し方をして自然に好かれるようになり、少しずつ自分の周りに人が集まってくるようになりました。

昔は孤独だったのに、今は良い人との接点があるので嬉しかったですね。

男子の友人もエロ系の人は自然に離れていき、向上心のある人や夢を追いかけている人、自分を成長させようとしている人等、女性にモテていて現実と向き合い戦っている男性が近寄ってくるようになりました。

そうなると、やはり会話をしていて楽しかったです。

つまらないエロい話よりも、目標達成のためにやっていることや自分が努力している物事や成し遂げたい目的を熱く語ったり、夢を追いかけている過程で得た経験とかの話だと聞いていて楽しいんですよね。

皆、前向きで全力で頑張っていて一緒にいられて良かったなと思いました。

 

ついでに気軽に話せる女友達も出来たので、恋愛や学校生活や美容や女性特有の悩みなんかを聞いたりました。

同性の素晴らしい友達だけじゃなくて、恋愛感情を抜きにして楽に話せる女友達がいるのも人生を楽しくしてくれましたね。

オナ禁を通して男女の友達が増えたのは本当に良かったです。

変わるなら手遅れになる前に変わろう

オナ禁で過去の自分を変えてみて感じたのは、

「変わるなら手遅れになる前に変わろう」

ってことですね。

あなたが変わりたいと思うのであれば、変われなくなってからじゃ遅いです。

変われる時に変わっておかないといずれ変われなくなってしまいます。

 

例えば、

「本音を話せる友達が欲しい・・・」

とあなたが思っても行動しなかったら本心を言い合える友達は出来ません。

女性にモテるのも大事ですが、同性で楽しく話せる友人がいるのもあなたにとってかけがえのない財産になります。

オナ禁を通して女性から必要とされる自信のある魅力的な男性に進化していけば、男性からも魅力的に思われやすくなります。

でも、その行動を起こさないで、

「まあ、そのうち何とかなるだろ」

と安易に考えて変わらないと年齢を重ねるごとに行動するのが億劫になってきます。

 

20代の大学生と30~40代の社会人は明らかに違います。

環境や普段の時間の使い方、体力、考えること、人間関係等、全てが変化します。

時間は永遠ではないので、いずれあなたも老いていきます。

どんどん行動出来る若い時に変わっておかないと、いざ変わる必要性が出ても今まで変わってきていないから変われないんです。

結局、現状を維持するしかないから表面上の付き合いのある友人とエロい話や薄い会話をして、何となく時間を過ごすしかありません。

熱く夢を語ったり、理想の実現のために頑張っている話をしたり、本気で自分が成し遂げたい目的を言ったりする機会は無くなります。

 

恋愛でもそうですよね。

「今はシコったままで良いや」

と思ってオナ禁をしておかないと、オナ猿のまま中年になってしまいます。

僕はオナ禁を実践してダメな自分を変えていき、自信のある男性に生まれ変わることで素敵な彼女が出来ました。
イチャイチャしたりラブラブなデートをしたり童貞を卒業したりして最高の日々を送れています。

しかし、もしもオナ禁をせずにオナニー生活を続けていたら100%地獄だったと思います。

女性にはモテなくて自分に自信が無くて常にオドオドナヨナヨしていて趣味はエロ動画鑑賞とシコることで、友達はいないわけではないけどエロい話ばかりするグループにいて、モテない男子同士で傷の舐め合いをする日々だったでしょう。

何も楽しい物事が無い絶望と暗黒が支配する世界で一生を終えていたと思います。

あの時、オナニーと決別して弱い自分から新しい自分に勇気を出して変わったのは正しかったです。
過去の自分の英断を誇れますね。

 

「いつか変わろう」

ではなく

「今変わろう」

が正しい考え方ですよ。

大学生だっていずれおじさんになってしまいます。

残念ですがこれは真実です。

どんなに若い人だって、刻一刻と中年に向けて歩き出しています。

時間は無限ではなく有限です。

誰しも老いには勝てません。

10代のギャルだっておばさんと呼ばれるようになりますし、20代のイケメンだっておっさんになっていくし、カリスマと絶賛された有名人だって「そんな人いたっけ?」って忘れ去られていきます。

 

オナ禁を通して人の気持ちが分かるようなり、女性にモテるだけではなく男女の友達が増えたのはとても良かったです。
毎日を笑顔でいられて充実した時間を過ごせるようになりました。

こうなれたのは、

「変わった」

からです。

変われなくなる前に行動したから未来を変えられたんです。

あなたも手遅れになる前に変わって下さい。

変われなくなってから変わろうとしても遅いですよ。

 

関連記事
エロに洗脳されてオナ猿のまま中年になるのは本当に危険です。
変われる時に必ず変わっておかないとヤバイのは、以下の記事を見れば分かりますよ。

エロに洗脳されオナ猿のままおじさんになったBさんの末路

1000円のAmazon書籍を無料プレゼントしています

僕はオナ禁を実践して、大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして楽しい人生を手に入れましたが、過去は悲惨でした。

ヘタレな大学生で21歳まで童貞。

キスやデート経験がなくて、街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を120日続けたら、

・女子大生から逆ナンされる。
・清楚系の女性から食事に誘われる。
・ギャルやモデル、アパレル店員や某テーマパークキャストと遊ぶ。
・就活中にリクスー女子30~50人とデートする。
・カフェで年上OLをナンパする。
・20歳の彼女が出来て童貞を卒業する。
・自信が付いてガンガン行動するようになり、就活で一部上場企業から内定をゲットする。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実する。

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況でも、オナ禁を通して自分を変えられるし、

人生を逆転出来る

と確信しています。


そういった信念から、僕がオナ禁を120日続けて学んだ「正しいオナ禁法」を一冊の書籍にまとめました。

この書籍を読めば、どうやってオナ禁に取り組むと人生を変えられるのかが分かります。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガ登録してくれた人限定で公開することにしました。

10分ほどで、すぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。

→電子書籍【オナ禁で人生を変える教科書】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、1000人以上が受け取ったオナ禁書籍を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました