性欲に支配されると大事なものを失う

秘密のオナ禁知識

高校時代、クライスメイトにS君というイケメンがいました。

彼はパッと見、スタイルが良くてカッコイイです。
身長はそこまで高いわけではないですが、顔が男前で細くて女性受けが良いんだろうなと思わせる見た目をしていました。

案の定、クラスの女子からモテていて普通に彼女がいるし、学外でも女子と接点がありました。

S君は部活をやっていたんですがつまらなくなって辞めたそうです。
それからは毎日学校に来るけど授業が退屈だから、帰宅後や休日に彼女と遊ぶ機会が増えたり、複数の女性と会ってデートをしたりと高校生ながらモテモテの人生を歩んでいました。

 

当時、僕はまだ性に目覚めていなくて、あまり接点が無かったので気にはしませんでした。

しかし、今振り返ると、

「羨ましいなあ〜」

って正直思ってしまいました。

だって、高校生の時点で彼女がいていつでも遊べる女の子が複数いるとか凄くないですか?

本音を言えば、

「良いな〜」

「俺も彼女欲しい・・・」

「いつでもデート出来る女子がいるとかヤバいだろ」

と誰もが思うでしょう。

 

だけど、そんなS君にはたった一つ弱点がありました。

たまたまS君の彼女さんと話す機会があったんですが、こんな不満を言われました。

 

「S君てさあ・・・ケチなんだよね。
お金にとってもうるさいんだよね。
何をしても必ず割り勘で旅行に行ったらお金を払うたびに別々で会計をするの。
後でまとめて払えば良いじゃんって言ったんだけど、イヤだって言われちゃったよ。
確かにイケメンでスタイルは良いけど、ケチな所が唯一のマイナスポイントかな」

 

聞いていて、

「へーそうなんだ」

程度だったんですが、これって結構問題だと思うんですよね。

なぜかっていうと、

「ケチだと選択肢が限定されるから」

です。

お金にうるさいと、何かしようと思った時に安いか、高いかで判断するようになるので値段で行動を決めます。

本当はこれがやりたいって感じても、

「お金かかるし良いか・・・」

「ちょっと高いな・・・」

という風になるので、自分からやりたいことを封印している状態なんですよね。

これってもったいないですよね。

やってみないと何事も始まらないですし、行動したら案外面白かったりするかもしれません。

なのに、お金に支配されるとお金を使う必要がある時点で行動しなくなる可能性が高くなります。

自ら選択肢を狭めています。
人生は色んな選択肢があって楽しいことや面白いことは沢山あるのに、お金にコントロールされると自分の基準でしか物事を判断出来なくなるので、とても世界が狭くなります。

もちろん、本人が今いる世界で生きるのが最高ならそれは素晴らしいです。
わざわざ色んな経験をする必要は無いです。

でも、やっぱり沢山の人を知ったり今まで体験したことがないことをやってみたり、新しい何かにチャレンジした方が人生は楽しくなると思うんですよね。

僕は少なくともそう考えます。

お金でやるか、やらないかを選択する生き方は出来れば選びたくないですね。

 

S君を見ていて学んだことは、

「何かに支配されると世界がとても狭くなってしまう」

ってことですね。

S君の場合はお金でしたが、オナ猿の場合は「性欲」になります。

オナニーばかりしている状態は性欲に支配されています。
常にムラムラしていて、他人のエッチを見ながら興奮していると物事を考える力が極端に落ちます。
何をするにもまず考えるのは「エロ」についてです。

言い方は良くないですが、女性を見ると「やりたいか、やりたくないか」で判断します。

つまり、女子を性的な対象としてしか見れなくなるんですね。

思いっきり性欲にコントロールされています。
本来であれば、女の子とのコミュニケーションを通してその人がどんな人なのか?を知っていき、距離を縮めていった先に肉体関係を持ったり交際につながったりします。

しかし、性欲が高くなり過ぎると男女の基本的な部分がおそろかになります。

会話もエッチもコミュニケーションです。
相手ありきなのに、自分の欲望しか目に入らないので女性の気持ちが考えられなくなり頭の中は性欲を発散することだけになります。

これはとても危険ですね。

 

女性には雰囲気や考え方、ポリシー、生き方、人生についての想い、美への欲求、夢、趣味等、多種多様な人がいます。

女子と関わったりデートしたり付き合ったりエッチしたりすると、コミュニケーションを取るので、そういった部分について異性から学ぶことが出来ます。

男性だと分からない内容や自分が興味の無かった分野について話が出来るので、人間的な幅が広がります。
色んな物事を吸収出来るので成長や進化に繋がるんですね。

コミュニケーションの観点で見ても、異性と接点を持つのはあなたにとってメリットが多いです。

モテる男性が魅力的なのは、女性と普段から関わる中で沢山の経験をして、吸収し、自分を成長させているからです。

 

でも、オナ猿にとって女子は性的な欲求を発散する道具に近いものがあります。

性欲に支配されると上記のようなコミュニケーションの視点が抜け落ちるので、

「外見が可愛ければOK」

「綺麗な女性なら誰だって良い」

「スタイル抜群ならすぐにやりたい」

「良い体してるなあ・・・」

こんな風に女の子を見てしまうので、

「エッチしたいか、したくないか」

でしか考えられなくなります。

明らかに世界が狭くなっています。

世の中には色んな女性がいて、

「人に歴史あり」

って言葉があるくらいなので、生きてきた人生は人によって様々です。

そういった女性と関わっていく中で、自分が一緒にいたい人を見つけて、その彼女と一緒にこれからの人生を2人で歩んでいくのが最高だと思います。

やっぱり素敵な女性と一緒にいられるのは素晴らしいですよ。

彼女から多くの物事を学べるので男性として何倍も成長します。

客観的に見ても彼女がいない男性といる男性だと、異性から好かれている男性の方が魅力的です。

少なくとも好きになってくれる女子がいるからですね。
モテる男性は努力している人が多いですし。

 

だけど、性欲に支配された世界にいると成長や進化とは無縁です。

そんな言葉は存在しません。

あるとしたら、現状維持、後退、絶望、暇、退屈等です。
前向きな言葉は一切ありません。
ネガティブになりがちです。

残念ですが真実です。

オナ猿で人生を最高に謳歌している男性は今まで出会った経験が無いですね。

皆、現実に不満があるけどオナニーに逃げて行動しないから、つまらない日常を永遠に続けています。
人によってはモテる男性を攻撃して満足感に浸っています。

「俺はこんなにスゴいんだぜ!」

と頑張っていないのに頑張っているアピールをする人もいますし、努力しているオナ禁者を笑うオナ猿だっています。

正直、性格的にはあまり良くない人が多かったです。
自分が満たされていないので性格がどうしても悪くなりがちなんですね。
自分が楽しくないのに人の幸せを喜べるほど、人間が出来た男性は少ないです。

僕も元オナ猿なので、あの頃は性格が良いとは言えませんでした。
とても歪んでいたと思います。

 

でも、何か行動を起こすわけないです。
相変わらずエロとオナニー漬けの日々を過ごしています。
光は一切無い、真っ暗闇の世界です。

そこに希望はありません。
絶望が支配しています。

頭の中はエロ一色になり行動範囲は狭くてスマホやエロやオナニーが恋人状態で、関わる人は学校や家族やバイトの人くらいで何か変えようとするわけでもないので、日々何となく生きている。

こんな状態になります。

夢、希望、青春、仲間、情熱、信念、想い、目標、進化、成長、可能性・・・

こういったポジティブな言葉は何もありません。
前を向いても何も良いことが無いので、後ろを振り向き過去を思い出すしかありません。

エロやオナニーに支配されると、どんどん大事なものを失っていくんです。

 

本心からやりたいことや追いかけたい夢や成し遂げたい目的や情熱を傾けたい物事や実現したい理想は、あなたにだってあるはずです。

誰にも言わないけど、

「本当はこうしたい」

「本音はこんな人生を歩みたい」

「こういう自分になりたい」

そういう願望や想いは絶対にあるはずです。

人間誰しも欲望があるので、

「こうしたい」

「ああしたい」

って思うのは普通なんですね。

だけど、オナ猿は無意識で自分の可能性に蓋を閉じています。

やる前から、

「自分には無理」

と決め付けてそもそも行動しようとしません。

やってみないと分からないのに、行動する前からダメなんだと思い込んでやろうとしないのです。

敵前逃亡しています。
まだ戦っていないのに白旗を上げて降参しています。

女子に話し掛けていないのに、

「自分なんか相手にされない」

と思って声を掛けようとしません。

もしかしたら、その子は彼氏がいなくて寂しい日常を送っているかもしれません。

相手と会話してみないと本当の部分は分からないです。
外見でもある程度、どんな人なのか予測は出来ますがあくまでも推測にすぎません。
内面まで深く入り込んで初めて女性の本質が見えてきます。

踏み込んでみないと見えないものが必ずあるのに、一歩目が出ないのは性欲にコントロールされているのが原因です。

エロやオナニーによって自らの可能性をどんどん捨てているからです。

本来であれば無限にあるはずの夢や希望をゴミ箱に投げ入れて、男性的な魅力を低下させているんです。

 

オナ禁の本質は性欲のコントロールです。

あなたが持っている欲求や欲望をどうやって活用するのか?人生をプラスに変えていくためにどんな風に使うのか?を考えて行動に移していくのが重要になります。

性欲が強いってことはそれだけ行動力が高いことになります。
そもそも欲求が低いと行動力は低下します。
やる必要性が薄くなるからです。

「どうしても女の子と関わりたい!」

「何としてでも彼女が欲しい!」

「絶対に童貞を卒業する!」

「ヘタレな自分を変えるんだ!」

こう思えるのは欲望が強いからです。
あり余る性欲があるからこそ、結果を出したいと思い行動して現実を変えようとします。

 

性欲は使い方次第であなたの人生を良くも悪くもします。

プラスに使えば、自分を成長させて素晴らしい彼女と出会えて楽しい毎日を過ごせるようになります。
恋愛面以外でも夢を叶えたり実現したい理想を形にすることが出来ます。
頭の中で思い描いた人生を送れます。

マイナスに使えば、自分の可能性をどんどんドブに捨てていき絶望した日々を送るようになります。
女性にはモテない、自分に自信は無い、夢も希望も理想も無くてスマホとエロ動画と右手(左手)が友達です。
素敵な彼女とイチャイチャしたりラブラブなデートをしたり、最高に気持ちの良いエッチをして生まれたままの姿でピロートークをしたり、「大好きだよ」「また会いたいなあ」「もっと一緒にいたい」と甘い言葉を言われる機会は一生無いです。
年上のお姉さんに甘えたり、派手なギャルと遊んだり、スタイル抜群の女性と深い関係になったりは全て夢で終わります。
妄想や想像を現実に出来ないまま人生が終了します。

 

オナ禁で性欲の支配から抜け出して、自分の欲望をコントロール出来るようになって下さい。
エロやオナニーに貴重な欲求を浪費するのではなく、あなたの夢を叶えるための行動に使うのです。

オナニーと決別しないで日々シコリまくって自分の魅力を低下させると、可能性をどんどん失っていき辿り着く先は絶望の世界になりますよ。

 

関連記事
オナニーの5つの弊害をまとめました。
メリットよりデメリットが多いので必ず見ておいて下さい。

オナニーの5つの弊害とは?メリットよりデメリットが多い

1000円のAmazon書籍を無料プレゼントしています

僕はオナ禁を実践して、大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして楽しい人生を手に入れましたが、過去は悲惨でした。

ヘタレな大学生で21歳まで童貞。

キスやデート経験がなくて、街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を120日続けたら、

・女子大生から逆ナンされる。
・清楚系の女性から食事に誘われる。
・ギャルやモデル、アパレル店員や某テーマパークキャストと遊ぶ。
・就活中にリクスー女子30~50人とデートする。
・カフェで年上OLをナンパする。
・20歳の彼女が出来て童貞を卒業する。
・自信が付いてガンガン行動するようになり、就活で一部上場企業から内定をゲットする。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実する。

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況でも、オナ禁を通して自分を変えられるし、

人生を逆転出来る

と確信しています。


そういった信念から、僕がオナ禁を120日続けて学んだ「正しいオナ禁法」を一冊の書籍にまとめました。

この書籍を読めば、どうやってオナ禁に取り組むと人生を変えられるのかが分かります。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガ登録してくれた人限定で公開することにしました。

10分ほどで、すぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。

→電子書籍【オナ禁で人生を変える教科書】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、1000人以上が受け取ったオナ禁書籍を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました