なぜミホークはゾロを認めたのか?女性を惹きつけられる男性の本質

漫画から学ぶオナ禁理論

「僕の人生はこのまま終わっていくのかな・・・」

「彼女欲しいなあ・・・」

「童貞のまま死んでいくのかな・・・」

「はあ、またシコっちゃったよ・・・」

オナ猿だと悩みはつきないです。
大小構わず悩む機会が増えて気付けば何かしら考えてしまいます。

シコった後は恒例の賢者タイムに突入して自分を責めてしまいます。
自己嫌悪が止まらず自分を何度も否定してしまい、自らを攻撃して自信を喪失していきます。

「自分はダメ人間」

そんな風に思うようになって自分を信じられなくなるから、行動が出来なくなります。

ラッキーなことに女性と話す機会があっても普段からダメな暗示をかけてしまっているので上手く会話が出来ません。
盛り上げようとしても会話が盛り上がらなくてトークで女子を楽しませられないので相手は去っていきます。

「なんか、この人つまんない」

「他の男性と話そうかな」

となってしまい、またも「ダメ男」の烙印を押されてしまいます。

「はあ・・・全然女の子と上手く話せなかった・・・」

って考えてしまうと、さらに自信を無くしていきます。

 

次第に自分は女性に相手にされないと思うようになって挑戦しなくなります。
チャレンジしないと刺激が無くなります。
毎日同じことを繰り返す生活になっていきます。
そうなると人生はつまらなくなります。

今日も明日も明後日も来週も来月もずっと、同じ行動をとって同じ人と関わって同じように生活をして日々が過ぎ去っていきます。

本来であれば笑顔で楽しい日常を送るはずが、暗い表情で下を向いてひっそりと生きる人生になっていきます。

 

楽しくない毎日だと過去がとても良く見えてきます。

「小学生の頃は良かったなあ・・・」

「中学の部活は楽しかったなあ・・・」

「高校生に戻れたらなあ・・・」

などなど、どうしても昔の自分を思い出してしまいます。

今がつまらなくて未来に希望が持てないなら過去に目がいくのは当然です。
現状は楽しくなくて女性にモテず自信も無いと、将来に対しても不安を持つようになります。

 

輝いていたどうかは人によって違いますが、ほとんどの男性はシコる前の方がオナ猿の自分よりも充実した日々を過ごしていた可能性が高いです。

僕もそうでした。
オナニーを知る前はスポーツをやっていたので部活に心血を注いでいました。

「インターハイに絶対に出るんだ!」

確固たる決意をして毎日白球を追いかけていました。
卓球部だったんですが自分の全てをかけてチャレンジしていました。

青春だったと思います。
若者の持つ情熱の全部を使い目標に向かって前進していました。

しかし、素晴らしい日々は長くは続きませんでした。

引退後に覚えたオナニーで地獄に転落しました。

表情は暗くなるし元気は無くなるしトークは貧弱になるし自信を喪失するしと良いことが何もありませんでした。
おまけに雰囲気が異常に悪くなり暗黒のオーラ?を発するようになりました。
だからなのか、人が周囲によってこなくなりました。

どっからどう見てもモテない男子でしたね。
モテる要素を見つける方が難しかったです。

そのまま大学生になりましたが相変わらずシコリまくる生活をしていました。

残念な見た目でファッションセンスのかけらも無い服装。
イケメンとは程遠いブサイクな顔。
女の子を楽しませられない貧弱なトーク。
相手の目を見れず彷徨う視線。
異性が近寄ってこない負の雰囲気。
全然知名度の無い無名大学。

残念過ぎて目も当てられませんでした。

「終わっている男」

って言われても反論出来ませんでした。

明らかにオナニーを覚えてから人生が破綻しました。

「オナニーで人生が壊れた」

と自分でも思っていました。

 

だけど、僕はそんな状態でもどこかで、

「変わりたい」

という気持ちは持っていたんですよね。

確かに終わっている男でした。
20代の大学生で人生に絶望している状況でしたけど、心の片隅には自分を信じたい気持ちがちょっとだけ残っていました。

今、オナ猿の人もそうだと思うんですよ。

「僕はもう一生モテないんだよ・・・」

「女性に相手にされるわけがないよ・・・」

「彼女なんて出来ないよ・・・」

と感じて表向きは諦めているように見えますが、本心は絶対に違うはずです。

「変わりたい」

その想いは誰しもが絶対に持っていると僕は信じています。

でも、そういう気持ちがあってもどうしても一歩が踏み出せないと思います。
童貞だったり自信が無かったりシコってばかりの自分に劣等感があったりすると、勇気を出して行動するのが怖くなります。

「こんなヘタレな自分が通用するのか?」

「ダメダメな僕を好きになってくれる女性はいるのか?」

「本当に変われるのか?」

って考えて信じられなくなるかもしれません。

 

しかし、そう思っても諦めないで欲しいんです。

別に今完璧じゃなくても良いんですよ。

「これからどうなるか?」

が大事なんです。

あなたが今後どうなっていくのか?
どのように変化していくのか?
どこに向かって歩いていくのか?

これが重要になってくるんです。

だからこそ、今がどれだけヘタレ童貞で自信が無くてモテなくてもこれから変えていけば良いんです。

 

この前、ワンピースを読んでいたらゾロがミホークと戦うシーンがありました。

ミホークは世界中の剣士の頂点に立つ男です。
ゾロは海賊狩りのゾロの異名を持っていますが、ミホークからしたら赤子同然です。

ゾロが戦いを挑もうとしているのに、ミホークはおもちゃの剣で戦おうとします。

出典元:http://blog.livedoor.jp/d_joker999/archives/315182.html
出典元:https://manga.4g63evo.net/?p=6741

明らかに相手を舐めています。
こんな対応をされたら誰だって怒ると思います。

案の定、ゾロは怒って三刀流で勝負を仕掛けますが、なんとおもちゃの剣に自分の必殺技を止められてしまいました。

出典元:http://blog.livedoor.jp/d_joker999/archives/315182.html
出典元:https://animanch.com/archives/20249167.html

ゾロは驚いていますが、ミホークは当たり前のような顔をしていました。

それからゾロがどれだけ攻撃しても全部おもちゃの剣ではじかれてしまいました。

結局、ゾロは胸を刺されて負け確定の状態まで追い込まれました。

出典元:http://blog.livedoor.jp/d_joker999/archives/315182.html

普通だったら死ぬでしょう。
立っているのだって辛いはずです。

ゾロは瀕死の状態になってミホークに敗北宣言をされます。

ほとんどの剣士はここで諦めると思います。
自分には無理だったと悟り挑戦をやめるでしょう。

だけど、ゾロは違いました。

出典元:https://twitter.com/riku_HNSK/status/1246341002308116480/photo/1

彼はすでに勝負が決まっている状態ですら、負けを認めませんでした。

「俺は世界一の剣豪になる」

この決意で今まで鍛錬を続けてきたので諦めるわけにはいかなかったのです。

その本気さにミホークの心は突き動かされました。

結果的にゾロは負けますが、世界一の剣士から認められたのです。

出典元:https://www.dokusyo-geek-ki.com/entry/mihawk_meigen
出典元:http://torinokatarigoto.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/07/11/63_2.jpg

別にオナ禁の世界で挑戦しなかったり、失敗したとしても死ぬわけではないです。
何度でも再チャレンジ出来ます。
繰り返しスタートが可能です。

才能や学歴や環境や年齢はそこまで関係ありません。
確かに20代の大学生と50代の社会人だと肉体的な差や性欲の強さに違いが出てきます。

でも、大事なのはゾロのように本気になれるかどうかです。
自分が正しいと信じた道があるならそこに向かって全力で取り組めるかどうかが重要なんです。

 

ミホークの心をなぜゾロが動かせたのか?認めさせられたのか?といったら、覚悟や本気が伝わったからです。

「俺は世界一の剣豪になる」

その覚悟と今まで積み重ねてきた努力が一瞬で読み取れたから、相手のハートに変化を与えられたんです。

もしもゾロが適当に鍛錬してほどほどに生きていたら、いくらかっこいい言葉を吐いても見抜かれます。
相手は剣士の頂点に立つ人物です。
世界一の実力者からしたら、浅いか深いかは速攻で分かってしまいます。

「この人はすごい言葉を言うけど表向きだけで本当は浅いな」

こんな風に思われてしまいます。

それは女性にモテるのだって一緒です。
いくらブランド品を身に付けて凄そうに見せたって、女性にははっきりと見抜かれてしまいます。

「この男は外見だけ良くして自信が無いのを隠している」

そう感じさせたら関わりたいとは思われなくなります。
薄っぺらい男性に惹かれる女子は少ないです。

 

そうではなく、

あなたが本気で戦っているか?
進化しようとしているか?
壁を突き破ろうとあがいているか?

が大事になってくるんです。

覚悟があって自分を進化させようと努力している人に女性は惹かれるんです。

頑張っていれば雰囲気が変わりますし発言の細かい部分に微妙な変化が出ます。
顔つきや表情、目つきに自信が現れるようになってパッと見の印象が変わります。
外見からでもその人がどんな人なのか?はある程度推測が出来ます。
努力しているか?サボっているか?だって見えてきます。

 

女性は本能的に強い男を見抜くスカウターのようなものを持っているので、知らないうちにあなたは測定されているんです。

「強い男か弱い男か」

一瞬で見抜かれているんですね。

測るポイントは今どうなのか?よりもこれからどうなるのか?の方が大事なんです。

彼について行ったら楽しい未来が待っているのか?
彼と一緒にいたらワクワクする日々になるのか?
彼の隣にいたら毎日笑顔で過ごせるのか?
彼と2人で歩いたら輝かしい人生に変わるのか?

こうやって女性が本能で感じとるかどうか?が重要なんです。

現時点での力は全然関係ないです。
あなたが今後どんな男になっていくのか?でモテるかモテないかは変わってくるんですよ。

彼女がいなくたってこれから変われば良いんです。
自分の弱さを認めて立ち上がり強い自分に生まれ変われば、その過程を好きになってくれる女の子はいますしあなたと共に人生を歩んでいきたいと感じるようになります。

 

女性を惹きつける男性は進化しようと努力し続けています。
周囲からは良く思われなくても自分が正しいと信じた道を歩いて、ゴールまで必死になって進んでいるオスにメスは惹かれるんです。

そういう男性はリーダーのオーラを放つようになります。
女性を惹きつけるにはリーダーの雰囲気が必要です。
本能で強いと感じさせて引っ張っていくような印象を与える必要があります。

たとえ今リーダーではなくてもこれからリーダーになっていけば良いんです。
あなたが自分はリーダーになると決めて行動していけば、いずれリーダーになっていきます。
別に多くの女性のリーダーにならなくて良いんです。
あなたが一緒にいたいと思う素敵な彼女にとってリーダーになればOKなんです。

俺についてこいと言って女の子を引っ張っていける存在になれれば、相手から尊敬される男性になれる可能性が高くなります。
女性から尊敬されれば当然、モテやすくなります。
女子のハートを掴み離さなくなるのでずっと一緒にいたいと思うようになります。

お互いが尊敬しあえるカップルは素晴らしいですよ。
彼氏、彼女の双方がお互いを信頼して一緒にいられる関係を作れれば幸せになれます。
そんな男女が増えたら世の中は良くなるでしょう。

 

再度言いますが、現時点での力は関係ないです。
大事なのはあなたがこれからどうなるか?ですよ。

今の自分はオナ猿だとか自信が無いとかオナ禁の効果を信じられないとか彼女が出来るか不安だとか、そんなことは一切関係ないです。

あなたが自分が正しいと信じて目標に向かって突き進めるかどうか?
進化しようと努力し続けているかどうか?
夢を叶えるために成長しているかどうか?
本気の姿勢が相手に伝わるかどうか?

これが重要になるんです。

 

あなたの本心に従って見つけた道をひたすら歩いて下さい。

まだ諦めるのは早いです。
いくらでも逆転は可能なので自分の正しさを信じて、自らの可能性を捨てないで下さい。

あなたは自分では気付いていないだけで、とても力があって魅力的でこれからどんどん変わっていける存在ですよ。

 

関連記事
記事内で出てきたスカウターの話はこちらでもしています。

【体験談付き】女性はスカウターを持っているんじゃないか説

1000円のAmazon書籍をプレゼントしています

僕はオナ禁を実践して大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして、楽しい人生を手に入れましたが過去は悲惨でした。


ダメな大学生で21歳まで童貞。


キスやデート経験がなく街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を通して、

・オナ禁100日目で女子大生から逆ナンされたり、
・20歳の彼女を作ったり、
・大好きな女性で童貞を卒業出来たり、
・年が10歳以上離れた年上のお姉さんに誘われて色んな経験をさせてもらったり、
・その後は複数の女性と関係を持つのをやめて大好きな人を大切にする日々
・ヘタレだった自分を変えられて自信が持てるようになり、就活では一部上場企業から内定をゲット。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実したり、

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況にいてもオナ禁を通して自分を変えられるし、


人生を逆転出来る


と確信しています。


そういった信念から僕がどうやってオナ禁に取り組み、人生を変えるまでに何をしてきたのかを一冊の書籍にまとめました。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガの中限定で公開することにしました。

物語形式で書いているので10分ほどですぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。


→電子書籍【オナ禁で彼女と内定を手に入れ人生変えた物語】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、大学生オナ禁人生逆転物語を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました