オナ禁は増やすより減らす方が大事

秘密のオナ禁知識

オナ禁は減らすのが大事。

 

これは僕の中で確信を持って言えることです。

増やすよりも減らす方が重要です。
要するに「捨てる」ってことですね。

オナ禁を続ける場合、絶対に「捨てる」行為が必要です。
今のまま何も失わずにオナニーをやめるのは不可能です。

メンタルが強くて続けられる人がいるかもしれませんが少数です。
大半の男性は高い性欲をコントロールするのが難しいので、オナ禁の継続を邪魔する存在を消さないといけません。
そうしないと、ちょっとした時にエロの魔の手があなたを誘惑して地獄に落とそうとします。
せっかく抜け出したのに再度監獄に入ることになるので、捨てる行動はやらざるおえません。

 

減らすと捨てるは言葉は違いますが、どちらもやめることに変わりはありません。

 

「自分にとってこれはいらない」

 

そう思ったら容赦なく捨てましょう。
減らさないと変わるのは難しいです。

 

僕はオナ禁をする前は減らすことに無頓着でした。
オナ猿だったので、何となく日々を生きていました。
右手が恋人なので毎日発射しまくって性欲を発散していました。

しかし、過去を振り返ると「減らすことの大事さ」は中学生の時点で教わっていました。

 

僕は中学時代に部活動をやっていたんですが夏休みに合宿を行いました。
宿泊施設に泊まるので色々と持ち物を準備しました。

「これ必要かな」

「あれも必要か」

「そうだ、入れ忘れているものがあった」

合宿は初めてだったので忘れ物がないか入念にチェックしたら、パンパンのカバンが2つ出来上がりました。

「結構、荷物多いな・・・」

自分で思いましたが、何かあった時のためにと考えて気にしませんでした。

当日、学校に集まってバスに荷物を入れていると顧問の先生が来ました。
持っている荷物を見ると片手でおさまるような小さいバッグ一つでした。

「あれで足りるのかな?」と感じました。

だけど、先生は僕の荷物の量を見てこう言いました。

 

「おい、山下・・・お前、荷物が多過ぎるだろ。持っていく物は最低限で良いんだ。増やしても無駄になるだけだぞ。減らす方が大事だ」

「え?あ、はい、すみません・・・」

 

顧問の先生は鬼のように怖かったので、一切反論はしませんでした。

ですが、先生は荷物の量が多いことに対して適切なアドバイスをくれたと思っています。

 

数年後、オナ禁と出会いオナニーをやめる時に先生の助言を思い出して、増やすのではなくどんどん減らしていきました。
今までやっていた行動や持っている物、オカズや人間関係等、減らせる所は勇気を出して捨てていきました。
そうしたら、無駄が無くなったので効率的な行動が取れるようになりオナ禁が続けやすくなりました。

やることは5つでした。

 

学校、就活、恋愛、オナ禁、自己研鑽。

 

これだけです。

本音を言えば学校と就活は捨てたかったです。
モテることに集中するなら、恋愛、オナ禁、自己研鑽だけやる方が早く結果を出せます。

だけど、単位と内定の2つが取れないのはまずいな・・・と感じたので残しました。
さすがに留年したり就活に失敗するのはリスクが高かったです。

他は生活に必要な部分だけやりました。

学校に行ったら授業を受けて合間で就活をして、説明会で出会った女の子と遊んだりデートをしたりして自宅に帰れば自分磨きをしました。
授業が休講になったり聞かなくても問題ない時は、就活に使うかスマホで女性と連絡を取りました。
通学中も同じように就活か女子とやりとりをしました。

家では自分を高めました。
運動や筋トレ、トークの研究、YouTubeを撮る等、自分の魅力を徹底的に上げました。

休日はデートか女の子とスマホで連絡を取るか、自分磨きをしました。

日常の中で数分でも空き時間があれば、無駄にしない意識で毎日生活しました。

ルーティンのように同じ日々を繰り返しました。

 

今までオナニーやエロに使っていた時間は0になりました。
いらない部分を一切排除したので、自分にとって必要なことだけに使うようになったんですね。

すると、やっぱり自分のレベルが上がるし結果が出るようになりました。

就活では3社から内定をもらえて、人事の仕事をする社会人と話せるので自分の幅が広がりました。
学生だとまだ分からない社会の大変さや仕事の面白さ等を知れて、会話ネタが増えました。

毎日のように就活女子と関わるので女性慣れしました。
オナ猿の時は自信が無いので女の子と話せなかったんですが、当たり前のように何時間も会話出来るようになりました。
すごく楽しかったです。

自分磨きをしまくるので男としての魅力が格段に上がりました。

女子大生から逆ナンされたり同年代の女性からデートに誘われたり年上のお姉さんをナンパしちゃったりと、行動力が高まり色んな女子と関わるようになりました。
どの女の子と遊ぶ時も自己研鑽で身に付けた自信やトーク、雰囲気等で楽しい時間を過ごせました。
やはり異性から必要とされるのは嬉しかったです。

こうなれたのは、「減らす」ことをしたからです。
自分が持っている性欲を必要な所だけに振り分けて、行動しまくったから夢を叶えられました。

 

オナ禁をするなら絶対に減らして下さい。
捨てないといらないことに時間を浪費するのでオナ猿に戻りやすくなります。

大事なのは増やすよりも減らすことです。
やることが多くなると力が分散するので求める結果が出にくくなります。
自分を変えるために行動するのが面倒くさくなり、つまらない日常で終わる人生が待っています。

平凡な毎日で幸せなら良いと思いますが、オナ猿だと不平不満ばかりになります。
オナニー生活の状態で自分が幸福だと感じるのは難しいです。
本心では女性とイチャイチャしたりラブラブしたいと考えているはずです。

 

まずは、自分の1日を可視化して下さい。
可視化とは書き出すことです。
目で分かるようにペンでメモ帳に書くか、スマホで文字にしてみるんです。

頭で考えても人は忘れてしまうので答えは出ません。
オナニー後の賢者タイムで色々想像しても変わらないのと一緒です。
もやもやは出さないと原因が特定出来ません。

自分の日常を可視化すると、どこにどれくらいの時間を使っているのかが分かります。
オナ猿ならエロやオナニーに毎日何時間使っているかが分かるので驚くかもしれません。
現代はスマホ依存の人が多いので、スマホを見ている時間がすさまじく長いと思います。

スマホばかりに時間を取られると、エロに頭がいきがちになるのでオナ禁を続けるのが難しくなります。
気付いたらムラムラしてシコってしまいます。

でも、自分がどんなことに時間を浪費しているのかを把握しておけば対策が取れます。

「この時間にエロを見て抜いてしまう」

「ダラダラするのは自宅にいる時だな」

こういうことが分かれば、無駄な部分を排除出来ます。
時間が空くので自己研鑽に当てれば自分のレベルが上がります。
オナ禁の効果+自分磨きでさらに男としての魅力が向上します。
女性にモテやすくなります。

 

僕は可視化することで、自分の理想の実現に必要の無い部分を勇気を出して捨てました。
本気で変わりたかったからです。
オナ猿でモテないヘタレ童貞から、強くて魅力的な自信のある男になってモテたい!彼女が欲しい!と心から思ったので、ゴールに辿り着くために邪魔になる存在とは縁を切りました。

捨てればいらないことが無くなるので全て自分が使いたいことに使えます。
その時間にオナ禁で得たパワーをフル活用して行動しまくった結果、数ヶ月で別人のようになりました。

他の人が数年かかることを、短期集中でどかーんとやったから短い期間で自分を変えられました。

 

だから、あなたも自分がどこに時間を使っているのかを把握しましょう。
何となくオナニーをしていると、恐ろしいくらい時間を無駄にしているのに気付きます。
それは文字にするから分かるんです。
頭でいくら考えても、言葉にしないから忘れてしまうんですね。

悩んだら必ず可視化するのが大事です。

 

あと、書いてみて無駄な部分が分かったけど、何を減らすか迷ったら「長期的に見て必要かどうか?」で捨てる物事を選んで下さい。

長期とは1ヶ月や半年、1年という単位です。
時間はかかりますがあなたが本当に欲しいものはこっちの可能性が高いです。

逆に短期とは短いスパンです。
今この瞬間、1時間後、明日等です。
すぐに成果が出るので人はこちらをやりたがります。

オナニーは短期になります。
目先の快楽を追うので気持ちは良いです。
でも、シコる行為を続けてオナ猿のままだと彼女は作れません。
オナニーをしまくると悪影響が強いので、女性から嫌われやすくなります。
モテない人生まっしぐらです。

こうならないためには、可視化した自分の1日を見た上で「この行動を続けたら自分の理想が実現出来るのか?」を考えて減らすかどうかを判断して下さい。

ショートスパンで考えるのではなく、ロングスパンで考えることが重要です。

あなたが本心で得たいものは短期的な結果を追い求めていても出ません。

自分に対する自信や素敵な彼女とのデート、笑顔で楽しい毎日は長期的に考えて行動をしていかないと絶対にゲット出来ないです。

 

すぐに手に入る成果は楽です。
人間は楽をするためならどんな努力でもするので、長い目で見て自分の行動を選べる人は少ないです。
どうしても楽な方に逃げてしまいます。

ですが、それだと一生夢は叶えられません。
オナニーやエロに時間を使うとすぐに結果は出ますが、ずっと不足感がつきまといラブラブなカップルを横目にシコって終わります。

あなたはそうはなりたくないと思います。
だからこそ、勇気を出して減らして下さい。
数ヶ月や半年後、長い場合は1年になってしまいますが、オナ禁を継続した先に待っているあなたが心から手に入れたい人生を手に入れましょう。

 

可視化して自分の日常を把握する。

長期的に見て重要なものだけを残す。

増やすのではなく減らす。

 

オナ禁であなたの夢を叶えるために必要なので覚えておいて下さい。

1000円のAmazon書籍をプレゼントしています

僕はオナ禁を実践して大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして、楽しい人生を手に入れましたが過去は悲惨でした。


ダメな大学生で21歳まで童貞。


キスやデート経験がなく街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を通して、

・オナ禁100日目で女子大生から逆ナンされたり、
・20歳の彼女を作ったり、
・大好きな女性で童貞を卒業出来たり、
・年が10歳以上離れた年上のお姉さんに誘われて色んな経験をさせてもらったり、
・その後は複数の女性と関係を持つのをやめて大好きな人を大切にする日々
・ヘタレだった自分を変えられて自信が持てるようになり、就活では一部上場企業から内定をゲット。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実したり、

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況にいてもオナ禁を通して自分を変えられるし、


人生を逆転出来る


と確信しています。


そういった信念から僕がどうやってオナ禁に取り組み、人生を変えるまでに何をしてきたのかを一冊の書籍にまとめました。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガの中限定で公開することにしました。

物語形式で書いているので10分ほどですぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。


→電子書籍【オナ禁で彼女と内定を手に入れ人生変えた物語】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、大学生オナ禁人生逆転物語を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました