一発屋にならないためのオナ禁成功法則

秘密のオナ禁知識

ネットで芸人さんについて調べていたら、
昔、とても人気になった人を見つけました。

一時期すごくテレビで引っ張りだこになって、
見ない日はないんじゃ無いか?と思ってしまうほど、周囲からチヤホヤされていました。

僕の家は家族全員テレビ狂なので、
毎日テレビを見るんですよ。

だから、その芸人さんを見飽きるくらい見ていました。

もちろん、本人のトークや芸が面白いので、
見ている家族は楽しそうでした。

僕はまあ、テレビ自体があんまり好きじゃないので、「へー」程度でしたが。

 

しかし、人気になった芸人さんを、
テレビで見る機会はどんどん減っていきました。

「あれ?あの人どこいった?」

「いたっけ、そんな人?」

という感じで気づいたら、
いつの間にかいなくなっていました。

しばらく消息不明だったんですが、
最近復活したみたいでまた番組に出るようになっていました。

実力はある人なので、
今でも通用するみたいです。

だけど、昔ほどの勢いはなくなっていました。
全盛期と比べて仕事が減り、収入も激減したようです。
本人も正直辛そうでした。

一時期は色んな人からチヤホヤされて忙しかったのに、
どんどん仕事が減っていき暇になり忘れ去られていきました。

確かに、それだと大変だよな・・・と他人事ながら同情してしまいました。

 

彼は「一発屋芸人」と呼ばれるカテゴリーに入っていました。

一発ドカーン!と売れるけど、
時間が経つにつれて番組に呼ばれなくなり、気付いたらいなくなっている。

そんな部類に入っていました。

売れるのは嬉しいです。
芸人さんなら誰だってテレビに出て、仕事をしたいと思うでしょう。

だけど、一回売れてもそこから仕事が減っていくのは、
精神的にも収入的にも大変だと思います。

家族がいたら養わなきゃいけないですし、自分の生活もかかっていますからね。

やっぱり「安定的に仕事がある」状態を目指したいのが本音です。

一度だけ売れて収入が跳ね上がったとしても、
一生食っていけるわけではないです。

死ぬまで人はお金が必要になるので、
売れた時期だけ「月収が数百万円!」になっても、
長い目で見たら嬉しいとは言えないと思います。

いずれ、自分の仕事が減り収入も激減していくのが目に見えています。

 

そうならないためにも、
「どうやったら芸能界でずっと生き残れるのか?」を考えて、目の前の仕事に取り組む必要があるんだと思います。

その方が長期間、テレビに出られる確率が高まりますし、
生活が安定する可能性が高くなると考えられます。

「一発屋」の方が確かにカッコいいです。
テレビに出まくってどこに行っても沢山の人から「キャー、キャー」言われます。
仕事がどんどん増えて忙しくなるけど、収入もうなぎのぼりになります。

それはそれで良いと思います。

ただ、僕としては長い間、安定的に生き残るために戦略を考えて仕事に取り組みたいなと思いました。

 

僕はオナ禁でも同じように、
「一発屋」になってはいけないと考えています。

オナ禁するけど、結局やめてしまう人は結構な数います。

ちょっとやってみたら成果が出た。

身体的な変化を実感して、
「オナ禁凄いかも!?」と思うようになった。

しかし、またオナ猿に戻ってしまう。

そういう人って、意外といるんですね。

僕としてはとても、もったいないなと思います。

もっと継続していけば精神的に変わったり、
自己研鑽を取り入れて自分を磨けば、さらに大きな変化につながる可能性が高いです。

にも関わらず、良い所でオナニー生活に逆戻りしていきます。

一回だけちょっと上手くいくけど、
やめてしまうのは一発屋芸人と同じです。

確かに短い期間で見れば変化があります。
全く無駄ではないでしょう。

しかし、人生的なスパンで考えると何も変わっていません。

その人の現実はいつもと同じですからね。
相変わらずモテない日常が永遠とこれからも続いていきます。

それはやっぱり辛いと思います。
好きな人と一緒にいたいですし、エロに支配された人生は楽しくないです。

 

僕はオナ猿とオナ禁者の2つの立場を経験したんですが、自分でシコって終わる人生は地獄だと断言出来ます。

絶対に抜け出した方が良いとあなたに主張します。
それくらいオナニーで毎日を浪費していくのはもったいないんですよ。
別の分野に使った方が確実に人生が良くなるだろうなと思います。

 

「一発屋」にならないためには、
オナ禁を継続していくのはもちろんですが、
「本質」を知っておく必要があります。

 

オナ禁の本質とは何なのか?というと、

「性欲のコントロール」

になります。

 

あなたが持っている性欲をどんな風に管理するのか?
どうやったら上手に活用出来るのか?

 

これがポイントになります。

 

性欲は欲求です。
人間の3大欲求の一つです。

「食欲・性欲・睡眠欲」

この3つは人間が生きる上で絶対に必要ですし、強い欲求です。
とりわけ性欲が一番強いです。
男性なら特にそうでしょう。

10~20代の性欲の強さは異常だと思います。
何度も出せるしすぐに元気になります。
人によっては「絶倫」の男性がいたりするくらいです。
(あ、余談ですが、以前絶倫の人の話を聞く機会があったんですが、1日6回とか普通にするそうです。それでも足りないらしくて、我慢出来ないともっとするみたいです。いやーすごい・・・)

 

欲求は行動の元になります。
欲望があるから人は何かしようとします。

「女の子と話したい!」

「女性と関わりたい!」

「彼女が欲しい!」

「デートしたい!」

「エッチしたい!」

これは全て性欲が根本にあります。
性欲が強いからどうしても解消したくなって、行動するんですね。
オナニーも溜まった性欲を発散したいからします。

それだけ、人間が何をしようとする源泉が欲求になります。

 

しかし、性欲はコントロールするのが難しいです。

ニュースを見れば分かりますが、
世の中には性欲に溺れて人生を破壊する男性が沢山います。

痴漢、レイプ、強姦、未成年淫行などなど・・・

性犯罪に手を染めてしまい、自らの人生を悪い方に向かわせています。
それくらい性欲は男性の人生を変えてしまうものです。

だったら、この強い力をあなたの人生を良くするために使えば良いのでは?と僕は思うのです。
そうすれば、今までモテなかった毎日を変えて彼女が出来たり、
童貞を卒業出来たり自信が付いて楽しい日常になったり等、プラスに転換出来ます。

犯罪に手を出したりオナニーに使ってしまうよりも、
よっぽどこっちの方が良いと思うんですよね。

あなたもそう思いませんか?

 

無駄に発散してしまっている性欲を使い、
あなたの人生を良い方向に変えていく。

 

その方が僕は絶対に良いと思うし、
あなたにはそうなって欲しいです。

せっかく大学生で一番性欲が強くて、
力がある時期なんだから、
オナニーで排出してしまってどんどん自信を無くしていくのは辛いですよ。
ほんともったいないです。

体力と時間がある大学生はめちゃくちゃ有利です。
確かにお金は無いですが、時間があるっていうのはスゴく重要ですよ。

時間があれば何でも出来ます。
人生だって変えられるし彼女を作るための行動を起こせます。

そもそも時間が無いと何も出来ません。
つまらない毎日を変えられないので、淡々と生きるしかないです。
日常を変化させるための行動が起こせないので、地獄のような日々が待っています。

そんな人生は楽しくないですよ。
少なからず僕は送りたくないです。

 

だからこそ、オナ禁を通して性欲をコントロールする力を身に付ける必要があります。

欲求を操作するスキルを覚えて、あなたの人生を良い方向に変えるために使う。

そうすれば、モテない毎日を変えたり、彼女を作ってラブラブなデートをしたり、
最高に気持ち良いエッチをしたりバイトで使ってみたりと、
ありとあらゆることに性欲は活用可能です。

万能でもあるんですね。
行動の元になるので強ければ強いほど行動力が上がります。

「やってみよう!」「もっとやろう!」となるので、ガンガンチャレンジしやすくなります。
どんどん行動していけば当然経験値がたまりますし、自分が成長します。
今まで出来なかったことが出来たり、反省点が分かるので改善すればさらに良い結果が出るでしょう。

こうなると、やっぱり人生は楽しくなると思います。

オナニーばかりでエロ動画とスマホと右手(左手)が友達の人生と比べても、こっちの方が断然楽しいです。
人間は挑戦して行動している時の方が充実します。
僕の経験からも言えますね。

 

オナ禁の本質が、

「性欲のコントロール」

なのは覚えておいて下さい。

 

あなたが持っている強い欲求をどう使うか?

 

そこに焦点を当てる必要があります。

これを上手く活用出来れば色んな分野で活躍可能です。

就活で使えば、やり方次第では東証一部上場企業に低学歴が入れたりします。
それくらい可能性があるんですね。

 

今の段階でオナ禁の本質を分かっていれば、
あなたが年齢を重ねてもこの力は使えます。

20~21歳くらいの大学生だとしたら、
少なくとも30年以上は性欲がある計算になります。

50歳だったら減るとは思いますが、
性欲が無くなっているとは考えづらいです。

中年で若い女の子とエッチしたい男性は沢山いますからね。

逆に言えば歳を重ねてもそれだけ性欲は強い欲求になるのです。

その時に性欲の活用の仕方を理解していれば、
上手く使って自分の魅力を上げて、
若い女性にモテることが可能です。

実際におじさんだろうがモテモテの男性は世の中にいるので、
あなたの魅力次第ということです。

 

でも、性欲に振り回された人生だとそんな風にはなれません。

オナ猿で若い時を消耗し中年になったら、オナニーで浪費する人生が待っています。
相変わらずスマホとエロ動画と右手(左手)が恋人です。
どう考えても楽しくないですね。
死ぬまで性欲に翻弄されてしまいます。

オナ猿のまま大学時代が終わるとこうなる危険性があります。
若くて時間があるからこそ、今のうちにオナ禁で性欲を管理出来るようになっておけば、その後の人生が楽になります。

長期的に見るとメリットが明らかに多いですね。
むしろ、コントロール出来ない方がデメリットが多々あります。

大学生のうちにオナ禁を覚えた人間と、覚えなかった人間の格差はえげつないことになります。

1年・・・3年・・・5年・・・10年と月日が経つにつれて差が確実に出ます。

モテる男性とモテない男性の二極化は加速しているので、
モテない男性側になってしまいます。
モテないのはやっぱり辛いし苦しいです。

 

性欲に悩まされてオナニーで終わる人生。
性欲を上手く使ってモテて楽しい人生。

 

どちらが良いか?と言ったら100%後者ですよね。
僕はそう思います。
あなたはどうですか?

性欲に振り回される側とコントロールする側、どちらになりたいですか?

是非とも長い目で見て自分の取るべき行動を選択していきましょう。
一発屋のオナ禁者には絶対になってはいけません。

 

関連記事

性欲のコントロールと大学生がオナ禁をする意味について、下記の記事で解説しています。

今回の記事と合わせて読んでおくと良いですよ。

オナ禁で彼女が出来て得られたものとオナニーからの脱却。

1000円のAmazon書籍を無料プレゼントしています

僕はオナ禁を実践して、大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして楽しい人生を手に入れましたが、過去は悲惨でした。

ヘタレな大学生で21歳まで童貞。

キスやデート経験がなくて、街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を120日続けたら、

・女子大生から逆ナンされる。
・清楚系の女性から食事に誘われる。
・ギャルやモデル、アパレル店員や某テーマパークキャストと遊ぶ。
・就活中にリクスー女子30~50人とデートする。
・カフェで年上OLをナンパする。
・20歳の彼女が出来て童貞を卒業する。
・自信が付いてガンガン行動するようになり、就活で一部上場企業から内定をゲットする。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実する。

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況でも、オナ禁を通して自分を変えられるし、

人生を逆転出来る

と確信しています。


そういった信念から、僕がオナ禁を120日続けて学んだ「正しいオナ禁法」を一冊の書籍にまとめました。

この書籍を読めば、どうやってオナ禁に取り組むと人生を変えられるのかが分かります。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガ登録してくれた人限定で公開することにしました。

10分ほどで、すぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。

→電子書籍【オナ禁で人生を変える教科書】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、1000人以上が受け取ったオナ禁書籍を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました