読者さんに人気のあった記事をまとめてみた

レビュー

この記事では読者さんに人気のあった記事をまとめています。

オナ禁に関する情報をこのブログでは書いていますが、特に読者さんから反響の大きかった記事を紹介していきます。

ここに書かれている記事を見て、他の記事を読むとよりオナ禁の理解が深まるので参考にして下さい。

 

僕のプロフィールです。
オナニー依存症大学生の状態から、どうやってオナ禁で人生を変えたのか?をストーリー形式で書いています。
まずは必ずこの記事を読んで下さい。
オナ禁で人生を変えた山下の道のりと理念

就活の話です。
「オナ猿」・「童貞」・「自信ない」の3拍子揃ったヘタレ就活生が、オナ禁で東証一部上場企業に内定するまでの軌跡を、物語形式で振り返っています。
オナ禁で一部上場企業に内定した就活生の物語

人生で初めて女子大生から逆ナンされた時のことを書いています。
怪しく見えますが事実なので、こんな体験が出来る可能性があるのがオナ禁です。
オナ禁を100日続けたら女子大生から逆ナンされた件について

オナ猿にとって無縁だと思われるギャル攻略法を解説しています。
あなたが「ギャルと関わってみたい」と思うなら必読です。
元オナ猿大学生が教えるオナ禁ギャル攻略法

オナ禁初心者さん向けの動画リストです。
あなたがまだオナ禁について知識がないなら必ず見て下さい。
再生すれば後は勝手に僕が話します。
オナ禁で人生を変えるための初心者再生リストを作りました。

女性が男性を測定している可能性があるのを、ドラゴンボールのスカウターを例えに解説しています。
僕の体験談も踏まえて書いているので、信憑性はかなりあると思います。
日常で意識してみて下さい。
【体験談付き】女性はスカウターを持っているんじゃないか説

実体験に基づいてオナ猿の末路を描きました。
かなり恐怖しますが今のままオナニー生活を送るのがいかに危険か分かりますよ。
エロに洗脳されオナ猿のままおじさんになったBさんの末路

長期オナ禁をするとどんな風に女性の見方が変わるのか?を、2人の大学生を例に上げて書いています。
女性を見る目が変わると彼女も作りやすくなるので、一度は長期オナ禁を体験してみると良いですよ。
長期オナ禁者だけが気付く視点変化の話

エロの世界がいかに危険なのかを、「エロ四天王」を出して解説しています。
あなたもネットにいるエロを生業にしている人達に翻弄されないよう、必ず見て下さい。
エロ四天王に翻弄され行列を作る人達

漫画から学ぶオナ禁理論について書いています。
漫画×オナ禁をリンクさせた内容なので、違った視点が手に入りますよ。
漫画から学ぶオナ禁シリーズ

もしもここで紹介した記事以外も見たい場合は、全記事一覧を使って下さい。
ブログ全記事一覧

1000円のAmazon書籍を無料プレゼントしています

僕はオナ禁を実践して、大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして楽しい人生を手に入れましたが、過去は悲惨でした。

ヘタレな大学生で21歳まで童貞。

キスやデート経験がなくて、街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を120日続けたら、

・女子大生から逆ナンされる。
・清楚系の女性から食事に誘われる。
・ギャルやモデル、アパレル店員や某テーマパークキャストと遊ぶ。
・就活中にリクスー女子30~50人とデートする。
・カフェで年上OLをナンパする。
・20歳の彼女が出来て童貞を卒業する。
・自信が付いてガンガン行動するようになり、就活で一部上場企業から内定をゲットする。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実する。

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況でも、オナ禁を通して自分を変えられるし、

人生を逆転出来る

と確信しています。


そういった信念から、僕がオナ禁を120日続けて学んだ「正しいオナ禁法」を一冊の書籍にまとめました。

この書籍を読めば、どうやってオナ禁に取り組むと人生を変えられるのかが分かります。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガ登録してくれた人限定で公開することにしました。

10分ほどで、すぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。

→電子書籍【オナ禁で人生を変える教科書】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、1000人以上が受け取ったオナ禁書籍を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました