オナ禁者はコモディティ化しない

自己研鑽

以前、こんな動画を撮りました。

 

「オナ禁を使ったレアキャラ変身方法」

 

オナ禁を通して内面の魅力を高めてレアキャラに変身しようという内容です。

あなたが見ていないなら視聴しておきましょう。
もし、一度見たなら再度復習しておくと良いですよ。
忘れている部分がありますし記憶を定着させたいなら反復学習が一番です。

覚えたい物事があったら繰り返すのが最も効率的です。
大学の試験勉強にも応用出来る考え方ですね。

 

で、この動画の中でキーポイントになるのが、

「希少性」

になります。

 

希少性とは?

「珍しさ」

のことです。

 

普段見慣れていない存在。
非常識なもの。
常識外の話。

 

こういった人やサービス、情報等が希少性になります。

テレビやネットのニュースが良い例ですね。
なぜあんなに最新の情報をどんどん出すかというと、
人間はすぐに「飽きる」からです。

「あーまたこのニュースかー、さっき見たわ」

となると人は一回見たのでもう見てくれません。
テレビやネットのニュースは視聴率が命です。

「いかに多くの人に視聴してもらえるか?」

これに全てをかけています。
だからこそ、不倫や浮気、結婚、殺人、災害などなど、ありとあらゆる所に情報網を持ち血眼になって最新情報を視聴者に届けようとします。
そうしないと、自分達がお金を稼げなくなり生活出来ないからですね。
仕事なので当たり前ですが。

 

このように、

「珍しい」

っていうのはとても価値があります。

 

「希少性」

があるだけで関わるメリットが与えられるわけです。

 

これは女性も一緒ですね。

女子が男性と関わりたい理由はメリットがあるからです。
デメリットだらけだったら一緒にいたいと思いません。
害があるか、ないかよりも価値があるか、ないかの方が大事です。

性格がとても悪くたって、
一緒にいて楽しければ女性は男性と関わろうとします。

「ヒモ」という存在だっていますからね。
女性からお金を引っ張ったり食わせてもらっているけど、
2人の関係は決して悪くはありません。
お互いにとってメリットがあるから一緒にいるんです。

 

しかし、あなたは自分に希少性なんてないと思うかもしれません。
確かにその気持ちは分かります。

オナニーばかりで特に凄い経験をしているわけでもない。
人に話せるネタもほとんどない。
自分が珍しい存在になんてなれるの?と疑問に感じるかもしれません。

けど、大学生には「若さ」があります。

これは一つの珍しさになるんですね。

 

例えば、今いる場所を変えてみる。

大学生が大学にいたら周囲はみな、同い年の若者です。
対して差はないです。
あるとしたらルックスや学力、コミュ力等です。
そこまで際立って目立つのは難しいでしょう。

じゃあ、これを料理教室に場所を変えてみたらどうでしょう?

 

料理教室に来る人は女性が多いです。
しかも、主婦層。
年齢は30代や40代の可能性が高い。
昼間の時間帯なら尚更男性はいません。

結婚しているとしたら男性は働きに出ていますし、
料理教室に来る女性は意識が高くて、
ある程度お金に余裕があり子育てをしていないと思います。

時間とお金があるから習い事に来れる。

となると、年齢がある程度高いと予測されます。

その中にあなたがポツンと入ったらどうでしょう?

周りは年齢が10~20歳高い女性ばかり。
結婚して数十年経っているから、結婚生活は落ち着いています。
新婚の頃のようなトキメキがないかもしれません。
もしかすると夫婦仲が悪い可能性だってある。

普通に生きていると、主婦が旦那さん意外と関わる機会は滅多にないです。
宅急便や買い物、友達くらいです。
パートをして入れば会社の同僚と関わりますが、
仕事をしていないならまずないです。
若い男性と話す機会なんて皆無でしょう。

 

その中にあなたが入ればそりゃあ「珍しく」なれますよね?
周りはある程度お金と時間があるマダムだらけなんですから。

正直、主婦の方からしたら若い男の子と、接したくてしょうがないですよ。

「若い」っていうのはそれだけ価値があるんです。

しかも料理教室に通う男性はほとんどいない。
ライバルが弱いので圧倒的に勝ちやすくなります。

 

希少性がとてもあって興味を持たれやすく、敵が全くいない。

 

負ける要素を見つける方が難しくなります。

それだけ珍しさは価値になるし、
実は簡単に出せるんですね。

特にあなたのような大学生なら若さだけで価値になります。

 

他にも中年層や年齢が高い人がいる所に行けば、希少性を出せます。
例えば、起業に関する集まりに行ってみるとか。

「大学生ですが、将来自分で会社を起こしたくて勉強のためにきました」

これだけで普通に周りからは「凄い!」と言われる可能性が高いです。
「若いのに偉いね」と言われるかもしれません。

大学生で事業を起こす意欲がある人は少ないですし、
実際に集まりに参加するやる気があるのは大人から見て評価されますからね。

 

このように意外と珍しさや希少性はオナ猿でも出せます。
そもそもオナ猿は優秀ですから、とても能力値が高いです。
力の使い方を間違えているだけです。
ほんともったいないですよ。

 

ただ、僕としてはオナニー生活で苦しんでいる大学生が、最も取り組むべきものは「オナ禁」だと主張します。

確かに若さを武器にして希少性を出す手はそれはそれで良いです。
一つのやり方でしょう。

 

しかし、僕達が目指しているのは、

素敵な彼女が隣にいる
自分に自信がある
毎日が楽しい

この3つが揃った世界です。

 

それにはオナ禁を駆使して珍しい存在になる必要があります。

オナ禁をするとホルモンバランスが変わるので、内面から魅力的になっていきます。
男性ホルモンのテストステロンの影響です。
男性の体を作ったり筋肉を形成したり、性衝動を起こしたりやる気を上げるといった作用があります。

尿でも排出されますがオナニーをした方が沢山出ます。
つまり、毎日射精すると、どんどん貴重なテストステロンを捨ててしまっているのです。

ホルモンが体に与える影響は大きいです。
オナニーばかりすると、身体、精神に悪影響が出ます。
オナニーの弊害についてはあなたも薄々感じていると思います。

 

「あれ、もしかしてオナニーって実は体に良くないんじゃないか・・・?」

「無意識で何となくやってるけど、やめた方が良いのかな・・・?」

 

それは当たっています。

魅力が内面から落ちていき外見も変化させていくので、
結果、女性が寄ってこなくなる可能性が高くなります。

 

オナ猿の方が圧倒的に世の中には多いので、
彼らは大多数の人間になります。

「どこにでもいる存在」に人は興味を持ちづらいです。
しかも常にムラムラしていてスケベな目線で見てくるので、
女性からすると一緒にいるメリットは感じないでしょう。

 

けれど、オナ禁者になれば少数派になれます。

オナ禁を知っている人の方が少ないです。
実践している人はもっと少数です。
だから、行動しただけで「一部の選ばれた人間」になれる。
それがオナ禁の世界です。

さらに言えば、オナ禁を継続出来る人はほとんどいません。
みな、壁を乗り越えられず挫折していき、オナ猿に戻っていきます。
エロ動画とスマホと右手の上下運動を繰り返す虚しい生活に逆戻りするわけです。

だったら、続けるだけでも価値がある。
継続出来るだけで「選ばれし者の中の上位」になれるわけです。

しかも必要なのは才能ではなく、飛び込む勇気や行動力、継続力、学ぶ意欲だけです。
持って生まれた能力ではなく後天的に得られるスキルだけです。
とてもあなたにチャンスがありますね。

 

話を戻すと、オナ禁でホルモンバランスが変わり、
テストステロンが増えると内面から魅力が上がり、
その内側の魅力の変化が外見に現れ始めます。

目つき、表情、雰囲気、顔がシュッとする、自信があるように見える、体臭が変わるetc・・・

こういった変化に敏感に気付くのが女性です。

「あ、あの人なんか良い」

「最近、○○君なんか雰囲気変わった」

そう思われる可能性が高くなります。

これは希少性があります。
女性の周囲にいるオナ猿が絶対に出せないものです。
ホルモンを使い内面→外見の順番で自分を変化させていく男性はまずいないからです。

 

珍しい存在にあなたはなれる。

 

これがオナ禁の良さですね。

 

そして、オナ禁中はエロやオナニーに使っていた時間が全て無くなるので、暇になる可能性が高くなります。
その時間を自己研鑽にあてる。

トークを磨く、Youtubeを撮る、食事を変える、生活習慣の変化、夜更かしをやめる、筋トレ、運動、バイトを頑張る等

上を目指して目標に向かって自分を成長させます。
オナ禁の効果で身体的、精神的な変化があり徐々に自信がついてきますが、努力するともっと自信がつきます。
積極的になり今までしてこなかった物事にチャレンジするきっかけになるので、挑戦すれば自ずと経験になりさらに成長出来ますし人に話せるネタが増えます。

トークが出来れば当然価値提供になるので女性から好かれやすくなります。
異性に必要とされれば確実に自信になるでしょう。

 

女性は努力している男性や夢を持って頑張っている人、
進化しようと日々自己研鑽に励んでいる異性を好きになる可能性が高いです。

薄っぺらな外見ではなく、

「男を上げようとしている」

これは内面の魅力を高める行為なので、
女性が最も求めているものです。

それをあなたは高めないといけませんし、
オナ猿から脱して僕達の理想を手にするために一番必要なものです。

 

オナ禁者はコモディティ化しません。
コモディティとは「替えがきく存在」のことです。

バイトが良い例でしょう。
アルバイトをして辞めることになっても、
大学生バイトが1人退職したとしても会社は痛くも痒くもないです。

なぜならまた人を雇えば良いだけだから。

求人を募集して別の人を採用すれば終了です。

それだけ価値がないと言えます。

こういう存在になってはいけないんですね。

 

僕達はコモディティ化するのではなく、
「希少性のある」男性になるべきです。

これは女性にモテる、モテない以前の問題です。

学内やバイト先、就活等でいかに自分の希少性を出すか?
珍しさを高めるか?
人に興味を持ってもらうか?

これが重要なポイントになってきます。

人生を生きる上で使える考え方、スキルですね。

 

僕らはオナ禁でコモディティにならず、
レアキャラに変身しましょう。

ホルモンから内面的魅力を高めている男性は少ないです。
つまりライバルが弱い。
なのに、オナ禁をやる人はごく少数。
女性は余っていて出会いを求めている。

こんなに逆転出来る環境はありません。

ゲームでもレアキャラは珍しいので皆欲しがります。
同じように貴重な存在になれれば、異性から求められる確率がぐっと上がります。

 

オナ禁と同様、普段から希少性を高められないか考えるようにして下さい。

あなたが今いる環境でどうやって目立つか?
別の場所でどんなアピールをすれば価値が上がるか?
珍しい存在になれるか?
どうしたら女性に興味を持ってもらえるか?

これを考えて行動するだけでもオナ猿から脱却出来るスピードが早まりますよ。

1000円のAmazon書籍をプレゼントしています

僕はオナ禁を実践して大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして、楽しい人生を手に入れましたが過去は悲惨でした。


ダメな大学生で21歳まで童貞。


キスやデート経験がなく街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を通して、

・オナ禁100日目で女子大生から逆ナンされたり、
・20歳の彼女を作ったり、
・大好きな女性で童貞を卒業出来たり、
・年が10歳以上離れた年上のお姉さんに誘われて色んな経験をさせてもらったり、
・その後は複数の女性と関係を持つのをやめて大好きな人を大切にする日々
・ヘタレだった自分を変えられて自信が持てるようになり、就活では一部上場企業から内定をゲット。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実したり、

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況にいてもオナ禁を通して自分を変えられるし、


人生を逆転出来る


と確信しています。


そういった信念から僕がどうやってオナ禁に取り組み、人生を変えるまでに何をしてきたのかを一冊の書籍にまとめました。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガの中限定で公開することにしました。

物語形式で書いているので10分ほどですぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。


→電子書籍【オナ禁で彼女と内定を手に入れ人生変えた物語】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、大学生オナ禁人生逆転物語を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました