オナ猿とオナ禁者は常識が違う

秘密のオナ禁知識

先日、税金関係の手続きで役所に行ってきました。
市役所を訪れるのは数年単位でないので珍しかったです。
冷房は効いていたんですが役所内は暑かったです。

大きな会議室で職員さんと話をしたんですが、某ウイルス対策が徹底されていました。

マスク着用、検温、消毒液の使用、窓を全開にして換気する、椅子を一定の間を空けて置く、対面で話す時は透明なパーテーションを置いて飛沫防止をする等・・・

役所側としても感染者が出たらまずいので対策を入念にやっていました。
問題が起きたらネットに謝罪文を書いたりする必要があるから困るのでしょう。
大人の世界は色々大変です。

 

そんな様子を見てふと思ったのは、「常識は簡単に変わるんだな」ということです。

数年で世界や日本の常識は変わりました。

例えば、マスクの着用は自由でしたが今であれば着けていないと変な目で見られます。
夏場で30度越えをする蒸し暑い日ですら、マスク着用がもはや当たり前です。
明らかに暑いですし息をするのが大変なので、外出時につけていると熱中症にかかりやすくなると思います。

しかし、今は着けるのが「普通」です。
通学中に着用していない人はまずいません。
皆、顔の半分が隠れています。

これは常識が変わったということです。

数年前は当たり前だったことが、何かが出現したり新しい考え方が出てくると見事に変化してしまうのです。

スマホが登場したことでタッチパネルが常識になり、日本国民のほとんどが所持するのが普通になったのと同じです。

50年前の日本人が現代の生活を見たら驚くでしょう。

「なんでこんな暑いのにマスクをしているんだ?」

「画面に集中して何を見ているの?」

「スマホ?スクロール?フリック入力?YouTube?何だそれは?」

こんな風に言うかもしれません。

常識はいつの間にか変わってしまうものであり、気付いたら日常になっています。

 

言い換えると、「常識とは作られるもの」です。

誰かが意図して作ったのが「当たり前」です。

ジョブズはスマホを生み出しましたが、彼が狙って作ったスマホにより世界は変わりました。
持っているのが普通であり、持っていない方が時代遅れに見られます。

「スマホ不所持」

「LINEをやっていない」

「YouTuberの名前を知らない」

10~20代の若い人で上記の3つが当てはまらない男女はいないんじゃないか?と思います。

スマホを持っていない時点で仲間外れにされる可能性があります。
さらにLINEをやっていなくて、YouTuberの名前を知らないとなると「この人、大丈夫?」と思われるかもしれません。
50年前の学生とは常識が違います。

スマホの例のように普通や当たり前は、誰かが狙って作っているものです。
力のある人間が「これが正しい!」と叫び、ネットやテレビ、雑誌なんかを使って宣伝して広めます。
見たり聞いたりした大衆が「そうなんだ!」と受け入れた結果、常識になっていきます。

気付けばほとんどの人がやるのが自然で、やらないと不自然だと感じるようになります。

「嘘も100回繰り返せば真実になる」って言葉があるくらいなので、事実と異なることでも何度も反復すると本当だと思ってしまいます。

重要なのは「本当かどうか」よりも「繰り返したかどうか」です。
幾度となく見たり聞いたりしてしまうと、いつの間にか普通になってしまいます。
常識はこんな風に作られていくのです。

 

オナ猿とオナ禁者。

 

どちらも男性ですが常識は全然違います。
普段の私生活で当たり前が作られていきます。

 

オナ猿はエロに支配されて生きるのが普通です。
毎日エロいことばかり考えて、通学中や外出時は女性を性的な目でチラチラ見ます。

「あの女の子良い体してるな」

「スタイル抜群だな」

「太ももがたまらないな」

なんて、スケベな目で異性を見まくります。

頭の中で考えることは、エロ一色です。

「今日はどの動画で抜こうかな」

「オカズ何にしよう?」

「そういえば新作のAVが最近発売されたな」

「エロ系のYouTuberの動画更新されてたな」

意識はこんなことにいきます。

 

自宅に帰ればオナニーをします。

いつもの定位置に着き、厳選されたネタを数時間かけて探し、一生懸命息子を右手(左手)で上下運動します。
ハアハア言いながら時を忘れて没頭します。
脳は快感に支配されているので、エロ以外には使えません。

出す瞬間は気持ち良いです。
昇天するような気分になり、最高の快感が体と心にきます。
トリップします。

しかし、一気に賢者タイムがきます。

「俺、何やってるんだろう・・・」

「また、やっちゃったよ・・・」

「オナ禁するはずだったのに・・・」

「はあ、彼女欲しいなあ・・・」

自己嫌悪と自己否定が止まらなくなります。

天井をぼーっと見つめます。

出した液体をティッシュで拭いている時の虚しさは半端ではないです。
心は空虚感でいっぱいです。
寂しさしかありません。

「本当はオナニーじゃなくて好きな人とエッチをしたいなあ・・・」

そんなことを本音では思いつつ後処理をします。

 

だけど、心の中で「変わりたい」と思っても行動を起こしません。

相変わらずエロいことを考えながらオカズを探してシコる日々を送ります。
女性と接点を持つ機会はないので、ほとんど会話をしないのが日常です。

男友達はいますがオナ猿だとモテないグループに所属するので、話の内容はエロ系や漫画、アニメ、ゲーム等です。

自分を高めてモテるために努力している同級生は誰もいません。
皆、内心は「彼女欲しい」「童貞を卒業したい」と思いつつもエロやオナニーで現実逃避をします。

オナ猿だとそういう人達と普段から関わるので自分磨きを頑張りません。
自己研鑽を通して男としての魅力を向上させて、レベルアップをしようとしないのです。
しかもシコリまくるので能力値が上がるどころかどんどん下がっていきます。

男性的な魅力をオナニーで低下させているんです。
自己嫌悪や自己否定、自己攻撃により自信を喪失していきます。
内面の魅力は外見に出てくるので、自信を失えば見た目が悪くなります。

目つき、顔つき、表情、雰囲気、動作、立ち振舞い、発言等・・・

シコればシコるほど、モテる要素が無くなっていきます。

日常から女性にモテなくなる行動をしているのがオナ猿の常識です。

 

オナ禁者の常識は真逆です。

まずオナニーをしません。

オナ禁者にとってシコる時間は無駄です。
得るものよりも失うものの方が圧倒的に多いので、する意味がないです。
やらないのが普通です。

頭の中で考えることはエロ以外になります。
シコらなくなり時間が空くので意識を別の物事に使います。

自己研鑽、恋愛面、バイト、サークル、勉強、趣味、旅行、夢、理想等・・・

自分が本当にやりたいことに意識を向かせるようになります。

「彼女が欲しい」

「童貞を卒業したい」

「自信のある自分になりたい」

「モテない自分を変えたい」

「理想の人生を歩みたい」

「夢を叶えたい」

恋愛面の要素が強いですが、彼女作りや童貞コンプレックスを克服した先に成し遂げたい物事は沢山あるので、そのことについて考えたりします。

エロいことは極力考えないです。
性欲に支配されるのは時間の浪費だとオナ禁者は気付くので、くだらない物事に貴重な時間を使おうとはしません。
自分にとって大事なものや大切なもののために頭を使います。

日頃から夢を叶えるために努力をします。
オナ猿がスマホで他人のエッチを見ながらハアハア言っている時に、オナ禁者は自分を高めます。
自分磨きに余念が無く進化しようと頑張ります。

自らを向上させてレベルを上げるためにどんどん行動していきます。

筋トレ、運動、YouTube、トークの鍛錬、恋愛の勉強等・・・

自信を取り戻して魅力的なモテる男性になり、女性の心を掴むために鍛練します。

 

毎日努力していると、考え方や価値観が変化するので人間関係が変わってきます。

オナ猿だとエロ系の話をするグループに入りますが、オナ禁者になって成長すると今までの人間関係に変化が起きます。

理由は話が合わなくなるからです。

エロ談義をする男性はモテないので努力をしません。
性欲に支配されているので考えることはエロ一色で行動していないから会話ネタがありません。
日常で刺激がないので話す内容はエッチなことばかりです。
何も進展がないです。

しかし、自分が進化すると努力するのが当たり前になり、エロについて考えずガンガン行動していくので生活が変わります。
オナ禁の効果で通学中に女性が近寄ってくる機会が増えたり、積極的に女の子に声を掛けたりするので刺激が増えます。
恋愛の勉強をしたりトーク力を上げるためにYouTubeを撮れば会話ネタが増えます。
女性と話す時も学んだ内容や日常で頑張っていること、興味関心があることについて話題を振れば良いので会話が続けやすくなります。

こうやって自分が進化していくと頭で考えることや行動が変わるので、エロ系の人は離れていきます。

確かにエロい話は会話ネタの一つですが、オナ禁者にとってはマイナスが多いので話題には出さなくなります。
現実を見ているオナ禁者と現実から逃げているオナ猿だと、思考や行動が違うのでどうしても考え方や価値観が合わないです。

今までの人間関係が自然に変化していき、新しい人達と関わるようになります。
一緒にいようと思うのがモテない男性ではなくモテる男性に変わります。
現状を把握し上を目指して努力するようになるので、一緒にいたいと思う同性は同じような人を求めます。

「類は友を呼ぶ」ってことわざがあるくらいなので、自分がモテる男になろうとすると関わる人も女性に対して努力している男性になります。

自分が成長すると人間関係も変化していき、常識が変わるのです。

 

それにオナ禁者はオナ猿と違い、オナニーで引き起こされる自己嫌悪や自己否定の回数が減ります。
オナ禁を継続しつつ行動をするので、自分を肯定出来るようになります。
ホルモンの関係で内側から魅力的になり、積極的に女性に声を掛ければ異性から必要とされるので男性として認められます。

ホルモンの力で魅力を高め、自己嫌悪や自己否定をする頻度が激減し、オナ禁の継続と自分磨きで自分を肯定出来るようになって、どんどん女性と関わり女の子から認められるようになる。

こういう状態になると、「自信」がとてもつきます。

オナ猿の時は絶対に持てなかった「男としての自信」を取り戻すことが出来ます。

メスは常に強いオスを求めています。
強さとは自信です。
自信があるか、ないかで女性は男性を本質的に魅力的かどうかを判断しています。

オナ猿は自信がないのが常識なので異性から好かれることはありません。
ずっとシコって終わります。

だけど、オナ禁者はエロやオナニーの支配から抜け出して、自分を高めて自信のある強い男になっていくのが常識です。

どちらが女子からモテるかは明らかでしょう。
誰が見ても分かると思います。

 

オナ猿とオナ禁者は日常や普段考えていること、行動、時間の使い方等が全く違います。
当たり前や普通に差があるのです。
基準が異なるので、オナ猿がどんどんモテなくなってオナ禁者がモテるようになるのは自然です。

つまり、常識が違うのです。

この常識を変えない限り、オナ猿が人生を変えることは難しいです。

 

しかし、まだ諦めないで下さい。

今はオナニーにハマってモテない男子化していても、これからオナ禁を通して自分の日常を変えていけば良いんです。
やり方次第でどうにでもなります。
スマホがあって情報が簡単に受け取れる現代なら、適切に努力すれば逆転するのは容易です。

まずは普段見ている情報を変化させる必要があります。

人の行動は情報→思考→行動→結果の順で決まります。

どんな情報を見るか?聞くか?によって考え方が変わり、行動が変化して結果が出ます。
元になるのは情報です。
今までと同じ情報を得ていたら、違う成果は出せません。
だからこそ、普段取っている情報を変える必要があります。

オナ猿ならエロを消去するのが一番手取り早いです。
スマホ内であなたのオナ禁生活を邪魔する原因を削除しましょう。
これだけでもかなり見る情報が変わります。

 

そして、オナ禁者の普通を知って下さい。

オナ禁をする側は何を考えてどんな行動を取り、どうやって結果を出しているのか?

こういったことを学びましょう。

自分の当たり前度を上げていくんですね。
オナ猿の当たり前からオナ禁者の当たり前に変えていくことが必要です。

それには動画を使い流し聞きするのがオススメです。

動画であれば通学中や暇な時間に何となく見ているだけで、脳内にオナ禁に関する情報が入ってきます。
繰り返し聞くようにすれば、自然にオナ禁者と同じ行動が取れるようになっていきます。
思考が変わったので行動が変化しているんですね。

ポイントは何度も聞いて、自分の中に落とし込むことです。

情報を変えてオナ禁者の考え方になっていけば、自然とオナ禁に必要な行動を取るようになります。
決意や覚悟をしなくても思考が変わるので、目標を達成するための行動をするようになります。

 

僕がオナ禁初心者さん向けに作った動画の再生リストを貼っておくので、繰り返し聞き当たり前度を上げて、オナ禁者の常識に変えていきましょう。

オナ禁で人生を変えるための初心者再生リストを作りました

1000円のAmazon書籍をプレゼントしています

僕はオナ禁を実践して大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして、楽しい人生を手に入れましたが過去は悲惨でした。


ダメな大学生で21歳まで童貞。


キスやデート経験がなく街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を通して、

・オナ禁100日目で女子大生から逆ナンされたり、
・20歳の彼女を作ったり、
・大好きな女性で童貞を卒業出来たり、
・年が10歳以上離れた年上のお姉さんに誘われて色んな経験をさせてもらったり、
・その後は複数の女性と関係を持つのをやめて大好きな人を大切にする日々
・ヘタレだった自分を変えられて自信が持てるようになり、就活では一部上場企業から内定をゲット。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実したり、

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況にいてもオナ禁を通して自分を変えられるし、


人生を逆転出来る


と確信しています。


そういった信念から僕がどうやってオナ禁に取り組み、人生を変えるまでに何をしてきたのかを一冊の書籍にまとめました。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガの中限定で公開することにしました。

物語形式で書いているので10分ほどですぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。


→電子書籍【オナ禁で彼女と内定を手に入れ人生変えた物語】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、大学生オナ禁人生逆転物語を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました