【動画有り】またシコってしまった・・・

自己研鑽

今回は変わったタイトルをつけていますが、僕がシコったわけではないですよ(苦笑)

「オナ禁に失敗した・・・」

「またシコっちゃった・・・」

「オナニーをやめようと思ってもやめられない・・・」

と感じて悩んでいる方や自分を責めてしまう人がいるので、エールを送る意味を込めて動画を撮ったんです。

 

オナ禁に取り組むようになると、完璧主義になりやすいです。
全て完璧にこなさないといけないという意識が強くなりがちです。

しかし、オナ禁の場合、一度失敗しただけで振り出しに戻ってしまいます。
どれだけ日数を伸ばしてもリセットした瞬間「0」になります。
また最初からやり直しです。

そうなると、

「なんでオナニーしちゃったんだ・・・」

「ほんと自分はダメだな・・・」

「オナ禁するって決めたのに守れなかった・・・」

という風に、ネガティブに考えたり自己嫌悪したりしてしまいます。

 

オナ猿の時の僕もそうでしたね。
シコるたびに自分を責めていました。
オナ禁に失敗したら、ナイフのような鋭い言葉で自分を攻撃してどんどん自分を嫌いになっていきました。
自信を喪失してダメ人間化していきましたね。

だけど、そこからオナ禁が続くようになって気付いたんですが、せっかくオナ禁にチャレンジしてもミスをするたびに自分を責めて、自らを嫌いになっていくのは非常にもったいないです。

オナニーをやめようとするのってすごいことです。
世の中のほとんどの男性は絶対に出来ない行為です。
シコるのを禁止するなんて想像も出来ない人もいたりしますからね。

「オナニー=常識」

みたいな価値観で生きている人も結構います。

過去の僕も同じような考え方をしていました。

 

だから、オナ禁をしようとしているあなたはとても正しいです。
オナ禁の情報を調べて、今この文章を読んでいるだけであなたは選ばれた人間です。

周りのオナ猿化している男性達はエロに支配されて、目先の快楽を得るために毎日自分で出しまくっています。
知らず知らずのうちにオナニーの悪影響を受けて自分にダメージを与えています。
人生を破滅しかねない危険な行為を日々繰り返しているのです。

そういう状況下で自分を変えようとしているのはとても正しいですよ。
自らに嘘をつかず本当に欲しいものを手に入れるために変わろうとしている姿はカッコイイです。

そうやって人生を変えるために戦っている人が、オナ禁に失敗して自己嫌悪するのは見ていて辛いです。

どこに問題があるのかというとオナ禁が継続出来ない自分自身にあるのではなく、考え方がちょっと合っていない所にあります。
微妙にずれてしまっているんですね。

これはオナ禁以外の他の物事でも同じです。

・筋トレが続かない
・彼女が作れない
・バイトで失敗した
・勉強しても単位が取れない

こういうのも自分を攻撃するのではなく、考え方に問題があるんです。

思考にズレが生まれています。
そこを改善する必要がありますね。

 

詳しくは動画で話しているんですが文章で軽くまとめておくと、

「○○が出来たら、自分に自信が持てる」

「○○を達成したら、自分を好きになる」

「○○が続けられたら、自分を認める」

という感じで考えているパターンが多いです。

オナ禁に失敗して自己嫌悪する人や完璧主義になってしまう人は、上記のような思考をするのが大きな原因だったりします。

「○○が出来ないから、自分に自信が持てない」

「○○を達成していないから、自分を好きになれない」

「○○が続けられないから、自分を認められない」

っていう風に結果が出ないと自分に自信が持てなかったりします。

そうではなく、

「今の自分を好きになる」

のがまずは大事ですよ。

・オナ禁が続いてない
・彼女がいない
・バイトをしていない
・勉強が出来ない

こんな風にマイナス点を上げれば沢山ありますが、そういう部分をひっくるめて今の自分を認めて良いんですよ。
弱点が多くあるとしてもそんな自分に自信を持って大丈夫です。

何もなくても成果が出ていなくても現時点の自分を好きになりましょう。

 

確かに難しいと思います。

「こんな自分を好きになれないよ・・・」

「何も結果を出していない自分に自信は持てないよ・・・」

「オナ禁が続かないヘタレな自分を認められないよ・・・」

って感じで考えてしまいがちです。

でも、まだ理想の自分になれずに楽しい人生を歩めていなかったとしても、そんな自分を認めてあげて良いんです。

ダメダメだとしてもそこからスタートして変わっていけば良いんですからね。
ヘタレでもオナ禁や恋愛や筋トレやバイト等を頑張っていけばOKです。

 

この部分を間違えてしまうと、失敗するたびに自分を責めてしまいます。
ミスをすればするほど自分が嫌いになっていくので、どんどん自信を無くしていき挑戦出来なくなります。

あまりにも自己否定をし過ぎると最悪、鬱病になる危険性もあります。
自分を攻撃するのはそれだけ危ない行為でもあるんです。

だから、今の自分をまずは愛するようにしましょう。
まだ結果が出ていなくても認めて下さい。
好きになる所から始めていくんです。

それが出来れば、オナ禁はもちろん他の分野でも仮にチャレンジして失敗しても、自分を責める機会は無くなります。
無駄に自己否定をしなくなります。

「どういう状況になっても自分は自分だ」

「何も無くても僕なら出来る」

と思って自分を信じられるようになるので、ガンガン行動して人生を変えていけますからね。

 

特に日常生活で色々あって精神的に病んでいる人や人間関係で悩んでいる人やオナ禁が続かなくて苦しんでいる人は、今回の話を読んで今の自分を認めてあげて欲しいですね。

「ダメダメな自分でも大丈夫だよ」

「何があっても自分には価値があるよ」

って優しく自分を励まして下さい。

人はメンタルが落ちている時ほどマイナスに物事を考えてしまいがちなので、この考え方を思い出して今の自分を好きになるようにしましょう。

そうすれば、また立ち上がれますからね。

1000円のAmazon書籍を無料プレゼントしています

僕はオナ禁を実践して、大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして楽しい人生を手に入れましたが、過去は悲惨でした。

ヘタレな大学生で21歳まで童貞。

キスやデート経験がなくて、街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を120日続けたら、

・女子大生から逆ナンされる。
・清楚系の女性から食事に誘われる。
・ギャルやモデル、アパレル店員や某テーマパークキャストと遊ぶ。
・就活中にリクスー女子30~50人とデートする。
・カフェで年上OLをナンパする。
・20歳の彼女が出来て童貞を卒業する。
・自信が付いてガンガン行動するようになり、就活で一部上場企業から内定をゲットする。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実する。

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況でも、オナ禁を通して自分を変えられるし、

人生を逆転出来る

と確信しています。


そういった信念から、僕がオナ禁を120日続けて学んだ「正しいオナ禁法」を一冊の書籍にまとめました。

この書籍を読めば、どうやってオナ禁に取り組むと人生を変えられるのかが分かります。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガ登録してくれた人限定で公開することにしました。

10分ほどで、すぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。

→電子書籍【オナ禁で人生を変える教科書】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、1000人以上が受け取ったオナ禁書籍を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました