一生、彼女が出来ないんじゃないか?と思っている大学生に言いたいこと

秘密のオナ禁知識

こんにちは、オナ禁大学生の山下です。

 

一生、彼女が出来ないんじゃないか?と思っている、
大学生に言いたいことがあるので記事を書いていきます。

大学生に言いたいこと

あなたは彼女がいますか?

大学生活といえば、
サークル、飲み会、遊び、バイトなどなど・・・
楽しいことが盛り沢山ですよね。

 

その中でも彼女がいるか、いないか。

 

これによっても大きく生活が変わってきます。

 

好きな人と入れる喜び。
彼女との楽しい毎日。

 

僕も大学生の時に20歳の彼女が出来て幸せでした。

 

しかし、この文章を読んでいるあなたは、
もしかしたら彼女がいないかもしれません。

いやむしろ、

「そもそも出会いがないし、女子と会話する機会が皆無だよ・・・」
「年齢=彼女いない歴だし・・・」
「というかいまだに童貞で性行為の経験すらないし・・・」

と思っているかもしれません。

その気持ちは僕も痛いほど理解出来ます。
僕も同じでしたからね。

 

現在、僕はネットを通じてモテる方法や、
オナ禁に関する情報を発信しているわけですが過去は悲惨でした。

そもそも高校3年生。18歳まで僕は女性に興味がありませんでした。
つまり性欲がない=オナニー未経験。
普通に考えて性に目覚めるのが遅すぎます。
ただのヤバイ奴です(苦笑)

気付いた時には遅過ぎたというか、
周囲からハンディキャップを相当持った状態で、
女性に興味を持ったわけです。

そんな感じですから、小学校、中学校、高校と、
女子との思い出は皆無です。

確かに運よく「好かれているのか?」と思える女子と、
多少会話したりはあったんですが、
興味がないので先に進めません。

向こうも「あ、私嫌われているんだなー」と感じるので、
台風のように去っていきます。
僕はポツーンと残るだけです(はあ、もったいない)

周りの友達は思春期には女の子の興味を持つので、
彼女やらオナニーやら女友達やらデートやらで盛り上がっていました。
その中に性に目覚めていない人間が紛れ込んでいたので大変です。
友人の会話についていけませんからね。

結果、変な目で見られるようになり、
学校では浮く始末。
影であいつは知恵遅れ等と言われ笑われていました。

 

そんな状態でオナニーを知ってしまったんですから、
そりゃあ大変でした。

「世の中にこんな気持ち良いことがあるのか!!!」

狂気乱舞した当時18歳の健康的な男子は、
それから猿のようにシコるわけです。

そうなるとどんどん自己嫌悪と自己否定に苛まれるわけで・・・
自信も喪失し元気がなくなるので、
積極的に何か自分を高めるために努力するわけでもなく、
日々淡々とシコってばかりの毎日でした。

 

そして、何とか大学は受かったんですが、
最悪の暗黒期に突入するわけです。

当然、大学に入ると夢のキャンパスライフを思い描くんですが、
僕はそんな希望に満ち溢れた生活とは無縁で、
何となく学校に授業を受け家に帰る日々。

友達も少なく出会いもなく、
恋人は右手とスマホでした。

数少ない友人には彼女がいる人もいて、
本当に羨ましくて仕方がなかったです。

しかも顔もカッコいいしファッションセンスがあり、
交際している女性も可愛い。

「くっっそーーー、うらやまし過ぎる!!!」

表面上は仲良くしていましたが、
内心は嫉妬しまくり状態でした。

だけど、かといって何か行動を起こすわけでもなく、
静かに学校から帰ってはエロ動画をおかずに、
いそいそと右手を上下に動かす毎日。

そんな自分のことを一番嫌っていたのは僕でした。

 

「このまま彼女も出来ず自信もなく1人で死んでいくのかな・・・」

 

希望もなければ夢もない。
友達も少ないので授業には仕方なく出ないといけない。
しかし、教授の話はつまらない。(というか何の役に立つ?)
バイトするにも自信がないので、
人とコミュニケーションをほとんど取らなくてい良い工場で働きました。

サークルにもとりあえず入っていましたが、
幽霊部員なので飲み会にもほとんど呼ばれず、
部員ともコミュニケーションが上手くとれません。

ほんとつまらなくて退屈で楽しくない大学生活でした。

 

「俺はこんな毎日を送るために大学に入学したのか?」

 

そんな疑問を思い始めた時にオナ禁に出会いました。
最初は疑心暗鬼でしたが、正しい知識をつけてオナ禁を実践したら、
何とあのモテない童貞が女子大生から逆ナンされるようになったのです!

これには自分が一番驚きました。
何が起こったのかわけが分かりませんでした。

しかし向こうからお茶に誘われそのまま楽しく会話をしました。
本当に幸せな時間でした。

 

「これからもオナ禁を続ければ人生が変わるかもしれない」

 

そう確信した僕はオナ禁を継続した結果、
女性からデートに誘われるようになり、
20歳の彼女も付き合えて無事童貞を卒業出来ました。

自分の納得いく女性でチェリーボーイを脱却出来る。
ほんと最高でした。
夢なんじゃないか?と何度も思いました。
現実でしたけど。

 

その後、オナ禁の秘めた力に気付いたので、
興味のある人には自分の経験を伝えていくと、
過去の僕と同じようにオナニーによって、
苦しんでいる人達の存在に気付きました。

 

虚無感、自己嫌悪、自己否定、自信の喪失・・・

 

オナニーは失うものが計り知れません。
男性的な魅力さえも奪ってしまいます。

そういった辛い思いをしている人に、
人生を変えて欲しい。

変わるきっかけを作りたい。

僕の中で想いが生まれたので、
発信を始めることにしたのです。

もちろん、僕のようにすれば、
誰もが人生を変えられるとは思いません。

しかし今よりも良い未来。
少なくても過去のダメダメな自分と決別し、
新しい自分になれるチャンスがあるのであれば、
チャレンジしてみる価値はあると思いませんか?

 

「オナ禁なんて怪しい」

 

こういう意見もあるでしょう。

ただやってみないことには何も始まりません。

シコるよりも自分を高めて理想を実現してみませんか?

オナ禁をするにはやはり正しい知識が必要です。
このブログではそういった情報や僕も経験を踏まえて、
発信をしていこうと思っています。

知識を身につけることと、諦めない心で実践し継続する。

これが出来れば人生は変えられるし、
現実を今より良いものに出来るはずです。

 

PS.

もしもあなたがオナ禁に関する知識がないなら、
以下の記事を見るようにして下さい。

オナ禁について何も分からない人向けに、
動画再生リストを使って流し聞きするだけでも、
知識が身に付く内容になっています。

こちらから視聴出来ます。

オナ禁で人生を変えるための初心者再生リストを見る

 

1000円のAmazon書籍をプレゼントしています

僕はオナ禁を実践して大好きな彼女が出来たり色んな女性と関係を持ったりして、楽しい人生を手に入れましたが過去は悲惨でした。


ダメな大学生で21歳まで童貞。


キスやデート経験がなく街中で見かけるカップルを羨ましく思いながら、エロ動画でシコシコする情けない毎日を過ごしていました。


そんな僕でもオナ禁を通して、

・オナ禁100日目で女子大生から逆ナンされたり、
・20歳の彼女を作ったり、
・大好きな女性で童貞を卒業出来たり、
・年が10歳以上離れた年上のお姉さんに誘われて色んな経験をさせてもらったり、
・その後は複数の女性と関係を持つのをやめて大好きな人を大切にする日々
・ヘタレだった自分を変えられて自信が持てるようになり、就活では一部上場企業から内定をゲット。
・男、女両方の友達が増えて灰色だった日常が充実したり、

といった楽しい人生になりました。


この経験から僕はあなたがどんなに絶望的な状況にいてもオナ禁を通して自分を変えられるし、


人生を逆転出来る


と確信しています。


そういった信念から僕がどうやってオナ禁に取り組み、人生を変えるまでに何をしてきたのかを一冊の書籍にまとめました。

読んだ多くの方から好評を頂いたので、メルマガの中限定で公開することにしました。

物語形式で書いているので10分ほどですぐに読める内容になっています。

今なら登録するだけで無料で見れますよ。


→電子書籍【オナ禁で彼女と内定を手に入れ人生変えた物語】を読んでみる

メルマガでは面白くて役立つ情報や様々なプレゼントを配布予定ですので、普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をタップして、大学生オナ禁人生逆転物語を読む】



>>詳細が気になる方はこちらをタップ<<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました