オナ禁就活物語

オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:最終話】オナ禁で人生が変わった

入社を強く希望した会社から内定が出て数日が経った。 僕はまだスーツを脱いでいなかった。 今日も説明会に参加していた。 就活を通して人事の人と話すようになり、社会について触れる機会が増えた。 沢山の会社を見ているうちに色んな企...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第16話】一部上場企業から内定が出る

地震が起きた後、就活は一時ストップとなった。 各企業は対応に追われて採用活動をしている場合ではなくなった。 ニュースを見ると震災の爪痕が色濃く残っているのが分かった。 不安感が強く就活生以外の学生や社会人等、誰もがこれから日本がど...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第15話】就活中に震災を経験する

僕は説明会後、カフェで話した年上OLと食事をしてカラオケに行った。 遊び疲れた所で退店コールが鳴ったので、お互い身支度をしていた。 その時だった。 「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ」 ...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第14話】カフェで年上OLをナンパする

Jちゃんと遊んだ数日後、僕は高層ビルの前に立っていた。 他に受けていた企業の説明会があるからだ。 入りたい会社のデータをまとめつつ、興味を持った企業には足を運ぶようにした。 新卒の就活は一度しかないので、学生の身分をとことん使...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第13話】リクスー女子とラウンドワンで遊ぶ

売り上げが数千億円の隠れ優良企業に入社するために、店舗まわりを始めて数えきれないくらいのお店をまわった。 最初は緊張した。 どんな反応が来るのか怖かった。 しかし、意外と上手くいってとんとん拍子で話が聞けるようになった。 ...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第12話】データ収集の日々

僕は東証一部に上場していて数千億円規模の売り上げのある隠れ優良企業に入社するために、100店舗全てをまわる決断をした。 常識では考えられないアホな行動。 非常識な人間が起こした悲劇。 低学歴が思いついた一大事件。 キチガイが生み...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第11話】運命を変える一言

心から入社したいと思える会社を見つけてから、「どうやったら入れるのか?」ずっと考えていた。 学歴がないのは仕方ないとして、他に突破口がないか探していた。 説明会の会場には100人規模の就活生がいた。 本物のリア充。...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第10話】尊敬出来る社長との出会い

就活を始めて数ヶ月経ってくると、内定者がチラホラ目立つようになった。 就職課に行くと、 「決まりました!」 「おお、良かったね!おめでとう!」 といった会話が聞こえてくる機会があった。 内定が出た就活生は本当に嬉し...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第9話】Eちゃんからデートに誘われる

相変わらず就活を続けていた。 説明会に参加したり面接を受けたりして選考が進むと、役員面接や最終面接で社長さんと直に会って話す機会が増えてきた。 就活女子に声を掛けるのも怠ってはいなかった。 会場に着くと光の速さで好みの...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第8話】Eちゃんと出会い就活女子に声を掛けまくる

2社内定が出た後も就活を続けていた。 確かに内定はもらえた。 だけど、「何か」が違った。 その「何か」が何なのかは分からないし明確には出来なかった。 けれど、何となく今のまま就活を終えて晴れて社会人になったら後悔するような気がし...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第7話】就活戦略を変えて2社内定ゲット

学歴社会を目の当たりにした僕は、今度どうやって就活を進めていくのか悩んでいた。 大手企業には全く受からなかった。 エントリーしても説明会の予約不可の場合が多々あった。 不採用通知は嵐のように届いた。 時間だけが刻一刻と過ぎて...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第6話】不採用通知の嵐と学歴社会の現実

OB訪問の次の日、僕は説明会に参加していた。 大学の先輩には学歴がないといかに大変なのかをこれでもかと教わった。 恐怖した。 しかし立ち止まってはいられなかった。 内定がもらえないまま、卒業はしたくなかったからだ。 それに...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第5話】人生をかけた就活が始まる&学歴差別の実態

オナ禁の効果を実感してきた頃、ついに就活が始まった。 大学生にとっては人生をかけた一大イベントだ。 皆ワクワク感がありつつも、どこか不安げな表情をしていた。 インターン、エントリーシート、SPI、説明会、面接、グループディ...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第4話】オナニーで人生が壊れた

僕がオナ禁の世界に入ったのは、「自分の人生を変えたい」という想いがあったからだが、他にも「オナニーが有害なのでは?」と薄々感じていたからだ。 初めて、オナニーをしたのは18歳の時だ。 何気なく射精したら気持ち良さにどハマ...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第3話】アルコールとニコチンに支配される父、奴隷化する母

こんなことを書くと自慢になってしまうが僕の父親は優秀だ。 大学を卒業後、全国的に知名度の高い企業に就職した。 仕事が出来るので出世コースに順調にのり40代後半で部長職に上り詰めた。 年収は1000万を越えてお金も地位も役職も職場の...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第2話】工場バイト経験しかない童貞大学生

アルバイト。 大学生とは切っても切れない関係だ。 バイトと言えば、大学生ならほとんどの人がやるのではないだろうか。 もちろん、やらない人はいるが大半の学生は生活費や学費等のために働いている。 カフェ、カラオケ、コンビ...
オナ禁就活物語

【オナ禁就活物語:第1話】田舎のオナ猿がオナ禁したら上場企業に入れた

まさか自分が東証一部上場企業に入れるなんて、夢にも思わなかった。 僕はもともと田舎で生まれた。 周囲は田んぼらだけで子供の頃は外で遊んだ。 鬼ごっこやかくれんぼをしたり遊具で遊んだりと活発な子供だった。 「夕ご飯まで...
オナ禁効果

【オナ禁就活物語:第0話】オナ禁を120日続けたら東証一部上場企業に内定した就活生の物語

*この物語は「オナ猿」・「童貞」・「自信0」の3拍子揃ったヘタレ就活生が、オナ禁で東証一部上場企業に内定するまでの軌跡を、ストーリー形式でまとめたものです。 18歳でオナニーを覚えた。 「世の中にはこんなに気持ち良い行為...
タイトルとURLをコピーしました